美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

野菜ジュースを飲み過ぎると肌の色が変色する?毎日飲むのは身体に悪いのかや最適頻度をご紹介

健康・メンタルケア

野菜ジュースを飲み過ぎると肌が黄色くなる

と言われているのをご存じでしょうか?

 

よくみかんを食べると肌が黄色くなると聞きますが、みかん」だから肌が黄色くなると私も思っていました。

 

そこで今回は、野菜ジュースを飲み過ぎると肌の色が変色するのかや、毎日飲むのは身体に悪いのかや最適頻度をご紹介していきます。

 

野菜ジュースを飲み過ぎると肌の色が変色する?

野菜ジュースを飲み過ぎると肌の色が変色するのかをご紹介します。

 

野菜ジュースではありませんでしたが、昔みかんをたくさん食べ過ぎて手が黄色くなっていたので、わたしとしてもとても気になる問題でした。

 

調べた結果、柑皮症(かんぴしょう)」というそうで、上記のように野菜ジュースやみかんを大量に摂取しすぎた時に起こります。

 

野菜ジュースやみかんの中に含まれる「βカロチン」の血中濃度が上がり、肌が黄色くなったりすることがあります。

 

野菜ジュースを飲み過ぎて他の病気の可能性は?

野菜ジュースを飲み過ぎて肌の色が変色した場合、他の病気の可能性はあるのか調べてみました。

 

βカロチンを摂りすぎると、肌の色が黄色くなる「柑皮病」という状態になることが分かりました。

では肌の色が変わった場合、他の病気の心配は無いのでしょうか?

 

他の肌の色が変わる病気と言えば黄疸」が考えられます

この病気は、肝炎や肝硬変など「肝臓の病気」がある場合によく見られる症状です。

 

柑皮症と黄疸の見分け方は「目(眼球)の白目の部分」を見て判断します。

  • 柑皮症…白目は白いまま
  • 黄疸…白目が変色している

というのが判断基準となっています。

 

もしも、肌が変色していて、白目も変色していた場合は、早めに病院に行ってお医者様にみてもらってください。

 

野菜ジュースを飲み過ぎて柑皮症になった場合の対処法は?

野菜ジュースを飲み過ぎて柑皮症になった場合の対処法をご紹介します。

 

誰しも今、自分の身体に起こっていることに病名がついたら、どうすればいいのか不安になると思います。

それがたとえみかんの食べ過ぎだったとしても…(+_+)

ですので、ちょっと調べてみました。

 

その結果はβカロチンの摂取量を減らすこと」が柑皮症の対処法になります。

そうすれば、徐々に変色した肌の色も、自然に元の色に戻るそうです。

 

何事も、摂り過ぎは良くないということですね。

 

野菜ジュースを毎日飲むのは体に悪い?

野菜ジュースを毎日飲むのは、体に悪いのかご紹介します。

 

一日350g野菜を摂取することが、理想の量と言われています。

では、野菜ジュースを毎日飲めば、一日に必要な野菜を摂取できるのではないか、という疑問が生まれました。

ですが、野菜ジュースばかり飲むと身体によくないとも聞きます。

 

野菜ジュースは身体に悪い?

野菜ジュースで一日の必要な野菜を摂取できるのなら、無理に食事で野菜を取り入れなく手もいいので楽ですよね。

ですので、少し調べてみました。

 

まず野菜ジュースのメリット・デメリットをご紹介します。

 

【野菜ジュースのメリット】

  • βカロチンやリコピン・鉄分・カルシウムなど、製造過程でも栄養素が変化しにくい
  • βカロチンやリコピンは生野菜を食べるより、体内の吸収が良い

 

【野菜ジュースのデメリット】

  • 食物繊維が少ない
  • ビタミンCも製造過程で失われる可能性がある。
  • 製造過程で失われた栄養素を、加工後に添加している製品もある
  • 糖分やカリウムなどを摂り過ぎてしまう場合もある

 

野菜ジュースだけでは補えないものもある

上記を見てみると、野菜ジュース(加工)で摂りやすい栄養素もありますが、野菜が持っている大切な食物繊維などが少なく、もしくは失われているようです。

 

野菜ジュースだけでは、腸活に必要な「食物繊維」を摂りにくいということが分かりました。

 

 

 

であれば、野菜ジュースを毎日飲むことは悪くないけど、摂取できていない栄養素もあるので、野菜もしっかり食べて、野菜ジュースは補助的な物と思うのがベターではないかと思います。

 

野菜ジュースを飲む場合の最適頻度について

野菜ジュースを飲む場合の最適頻度についてご紹介します。

野菜ジュースは手軽に飲めますから、ついゴクゴクいってしまう場合もあります。

そこで、野菜ジュース飲む最適な頻度をご紹介します。

 

野菜ジュースの一日の最適な量は?

まず、野菜ジュースと言っても商品によって成分が変わってきますし、それによって適量も変わってきます。

例えば、素材の味を活かした「無添加」の商品や、甘く飲みやすいように「果汁」が使われている商品もあります。

 

ですので一日分の適量は、それぞれの商品の裏に記載されている「成分表」を確認してみてください。

 

飲む頻度もですが、一日分の量を確認してから、自分が一日に何回野菜ジュースを飲みたいかで割るといいでしょう。

 

上記でもご説明しましたが、飲み過ぎると栄養過多になって、肌が変色したり「ちょっと太ってしまった」なんてことになる可能性がありますので、飲む量には気を付けてくださいね。

 

 

野菜ジュースでダイエットをする場合

ダイエットに野菜ジュースを取り入れたいと思っている人は多いと思います。

その場合、いつ頃摂取すればいいのでしょうか。

 

ダイエットを目的とする場合は、午前中の朝食の前に取ることが一番効果的です。

朝は、栄養分が吸収されやすく、デトックス効果も期待できます。

 

ただし、柑橘系の果物が入っている野菜ジュースはなるべく控えた方がいいです。

柑橘系の果物には「ソラレン」という、紫外線を吸収しやすくする働きがある成分が含まれています。

お肌も整えたいと思う人にとって、紫外線は大敵です。

野菜ジュースの裏の材料や成分表をよく確認して購入しましょう。

 

仕事や勉強に集中したい時

一日の中で、一番集中力が散漫になってしまう時間帯はいつだと思いますか?

私が思うに、お昼ご飯を食べた後、眠気を感じたりで集中力が切れることがしばしばあります。

みなさんも、一息入れたいと思う時間帯ではないでしょうか。

世間一般でいうところのおやつの時間」がベストな時間ではないかと思います。

 

野菜ジュースに含まれている、ブドウ糖などの糖分は「脳」に力を与えてくれます。

脳が糖分を補給すれば、頭がスッキリして、再び集中力を高めることができます。

頭を使うと、意外なことにカロリーが消費されるので、野菜ジュースほどの甘さのものなら、あまり太らないようですよ。

 

野菜ジュースをあまり飲まない方が良い時間帯は?

野菜ジュースを飲むベストな時間帯は、目的別に違うことが分かったと思います。

では、反対に野菜ジュースを飲まない方が身体にいい時間帯ってあるのでしょうか?

 

結論を言いますと、夜遅くや寝る前に野菜ジュースを飲むことは控えた方がいいです。

野菜ジュースには、いろいろな栄養が含まれていますが、夜は身体を休める時間帯です。

寝る前に野菜ジュースを飲んでも、取り入れた栄養素は使われることはありません。

つまり身体に栄養が貯まって「脂肪」になってしまう可能性があります。

 

一日に野菜ジュースを飲む量は、商品によって変わりますのでご自分で確認が必要ですが、身体にとっていつ飲むのが最適なのかは、目的によって変わってきます。

自分の目的にあった野菜ジュースの飲み方をして、身体にいい生活をしていきましょう。

 

野菜ジュースを飲み過ぎると|まとめ

野菜ジュースを飲み過ぎると肌の色が変色するのかや、毎日飲むのは体に悪いのかや最適頻度をご紹介しました。

 

野菜ジュースにも、いろいろな商品がありますよね。

本当に野菜が含まれているのかわからないくらい、飲みやすくて甘い野菜ジュースや、素材をそのままミキサーにかけてるだけでは?と思うくらい濃い野菜ジュース。

本当にいろいろな種類がありますね。

 

どの野菜ジュースを飲むかはお好みですが、飲む時間を少し気を付けていけば、身体にとっても良い効果を及ぼすのではないでしょうか。

 

日々の食事で摂り切れなかった栄養を、おいしく簡単に取り入れることができるので野菜ジュースは本当にありがたい存在です。

 

ですが、何事も飲み過ぎはよくありませんので、適量を守って美味しくいただきましょうね。

 

あわせて読みたい:

グリーンスムージーの効果(メリット)とは?【必見】正しい作り方・飲み方の基本をご紹介!

グリーンスムージーの効果(メリット)とは?【必見】正しい作り方・飲み方の基本をご紹介!
近年、健康志向が高まり、世の中には、様々な健康法や美容法があふれていますよね。ミランダカーやローラも飲んでいる、グリーンスムージーは試しているでしょうか?といっても使う食材(材料)によって全く異なりますよね。今回はグリーンスムージーの効果(メリット)と正しい作り方や飲み方についてご紹介。

 

糖質制限ダイエットでは痩せない?糖質オフで痩せる理由を【解説】やり方もご紹介します

糖質制限ダイエットでは痩せない?糖質オフで痩せる理由を【解説】やり方もご紹介します
糖質制限ダイエットをしているけど、なかなか痩せない。という人もいるのではないでしょうか?今回は糖質制限ダイエットで痩せないという方のへ向けた痩せる理由と、私の実体験を基にしたおすすめのやり方をご紹介していきます。

 

【必見】確実に基礎代謝をあげる方法とは?食べ物・運動・習慣で改善!冷え性を撃退

【必見】確実に基礎代謝をあげる方法とは?食べ物・運動・習慣で改善!冷え性を撃退
皆さんは基礎代謝を、意識して生活を送ったことがありますか?基礎代謝を上げるメリットがたくさんあります!学校のマドンナになることも、美魔女になることも、可能かも?!今回は基礎代謝を上げることでどんな効果があるのか、ということと方法をご紹介していきます。

 

甘酒で腸活!ダイエットに効果(効能)ある?おすすめの選び方と飲むタイミングをご紹介

甘酒で腸活!ダイエットに効果(効能)ある?おすすめの選び方と飲むタイミングをご紹介
日本では昔から甘酒を「飲む点滴」とも呼ばれていました。栄養価の高い甘酒ですが、女性なら誰しも気になるダイエットにも有効なのでしょうか?今回は、甘酒で腸活!ダイエットに効果(効能)あるのかや、おすすめの選び方と飲むタイミングをご紹介します。

 

ダイエットで肌荒れする人【必見】改善する食べ物は?ビタミンを食事に取り入れて美肌になる理由を解説!

ダイエットで肌荒れする人【必見】改善する食べ物は?ビタミンを食事に取り入れて美肌になる理由を解説!
キレイになりたい!女性なら誰でも思いますよね?今よりも痩せたらキレイになれると思って、ダイエット=体重を落とした経験はありませんか?極端な食事制限した結果は、肌はボロボロ、髪はパサパサで全然キレイになれなかったはずです。でも、ビタミンを上手に摂れば、ダイエットをしながらでも美肌になれますよ。
タイトルとURLをコピーしました