2週間で8キロ痩せる方法【ヒルナンデス】使ったスプーンは?

2週間で8kg痩せる方法 ヒルナンデス

今回は、テレビ番組「ヒルナンデス」で紹介された、2週間で8キロ痩せる方法についてお伝えします。この方法は、多くの人々の関心を集めていますが、実際には5週間かかるということがわかりました。しかし、その方法はとても興味深く、効果的なので、ぜひ知っておきたいですね。

この記事の内容
  • 2週間で8キロ痩せる方法ヒルナンデス|ミニスプーン・かかと上げ下げ・レモン水うがい
  • ヒルナンデス|ダイエットに使ったスプーン
  • おばさんが痩せるには・2週間で痩せる方法

2週間で8キロ痩せる方法【ヒルナンデスで紹介】

番組では、実際に女芸人のさきぽんさんが実践し、91.8kgから83.8kgまで体重が減少しました。

2週間で8キロ痩せる方法(ヒルナンデス)に挑戦したゆめちゃん、さきぽん、くまりえ。3名のダイエット結果は次のようになりました。

Before After ゆめちゃん 56.1kg 54.0kg(-2.1kg) さきぽん 91.8kg 83.8kg(-8.0kg) くまりえ。 90.9kg 86.2kg(-4.7kg)

小さいスプーンダイエット、ひたすらかかと上げ下げダイエット、レモン水うがいダイエットを組み合わせたさきぽんが-8kgのダイエットに成功しました。しかし、正しくは5週間の取り組みでした。

  • 正しくは5週間で8キロ痩せた方法
  • ミニスプーン
  • かかと上げ下げ
  • レモン水うがい
  • ヒルナンデスでダイエットに使ったスプーンは?

正しくは5週間で8キロ痩せた方法

ヒルナンデス」で紹介された方法は、実は2週間ではなく5週間かかるということが判明しました。この方法は、急激な減量ではなく、健康的なペースで体重を落とすことを目指しています。ですが、その効果は期待できるので、焦らずに取り組みましょう。

ミニスプーン

2週間で8kg痩せる方法 ヒルナンデス-3

小さいスプーンダイエットは、食事の量をコントロールするための効果的な方法です。通常の箸よりも小さいスプーンを使用することで、食事をする際に摂取する量が自然と減ります。この方法では、食べる速度が遅くなり、満腹中枢が刺激されることが知られています。満腹中枢が刺激されると、食欲が抑制され、過剰な摂取を防ぐことができます。さらに、よく噛むことで唾液の分泌が増え、消化を助けるだけでなく、パロチンという成分が分泌されます。パロチンは健康促進や新陳代謝の向上に役立ち、ダイエット効果を高めます。

また、小さいパフェスプーンを使うことで、睡眠の質の向上にも繋がります。満腹中枢が刺激されることで、幸せホルモンのセロトニンが分泌され、睡眠の導入がしやすくなります。さらに、よく噛むことによってセロトニンが増加し、睡眠の質が向上するとされています。そのため、小さいスプーンダイエットは、食事の量を減らすだけでなく、睡眠の質の改善にも役立つ総合的なダイエット法と言えます。

かかと上げ下げ

「2週間で8キロ痩せる方法」の中でも注目されるのが、さきぽんが挑戦した「ひたすらかかと上げ下げダイエット」です。

やり方

立っている間は常にかかとを上げ下げするだけのダイエット方法です。歯磨き中や電子レンジを待つ間など、日常のさまざまなタイミングで行うことができます。

実践2日目にはすでに効果を実感し、さきぽんは足全体が筋肉痛になったことを報告しています。かかとの上げ下げには、太ももや腹筋なども使われるため、全身の筋肉を鍛える効果があります。

日比野佐和子先生によると、ふくらはぎは第二の心臓とも言われ、かかとの上げ下げによってふくらはぎが鍛えられることで血液の循環が良くなります。その結果、むくみが取れて足が細くなると考えられます。

レモン水うがい

2週間で8kg痩せる方法 ヒルナンデス-4

「2週間で8キロ痩せる方法」の中でも注目されるのが、さきぽんが挑戦した「レモン水うがいダイエット」です。

毎食5分前にレモン水でうがいするだけです。レモン水は、常温の水100mlにレモン果汁5mlを加えてよく混ぜたものを使用します。

うがいの仕方

  1. レモン水を5秒間かけ舌全体に広げる
  2. 「ぶくぶくうがい」を5秒間
  3. 「ガラガラうがい」を5秒間
  4. レモン水がなくなるまでうがいする

レモン水でうがいをした後、食事の味が異様にしっかり感じられるとさきぽんは報告しています。バイト先でもレモン水うがいをした後、大好物のソースカツ丼が食べきれないほど満腹になったとのことです。

日比野佐和子先生によると、レモン水でうがいをすると唾液の分泌量が増えます。この増加した唾液が味覚の機能を回復させ、食べ物の本来の味をより感じやすくします。結果として、食事の味がより濃く感じられ、食べる量が減少すると考えられます。

ヒルナンデスでダイエットに使ったスプーンは?

さきぽんさんは、食パンやパスタも細かくして、小さいスプーンでいただくことで食事をコントロールしていました。途中からは、さらに小さめのパフェスプーンを使用し始めました。そのため、ヒルナンデスで使用されたスプーンと同じものを使うよりも、同様のパフェスプーンを利用することが効果的でしょう。最初からパフェスプーンを使用するのが難しい場合は、小さいスプーンから始めてみることをおすすめします。

2週間で8キロ痩せる方法【ヒルナンデス】がわかったら

2週間で8kg痩せる方法 ヒルナンデス-2
  • おばさんが痩せるには?
  • 2週間で10キロ痩せる方法はある?
  • 2週間で5キロ痩せる方法はある?
  • 2週間で5キロ痩せる食事メニュー
  • 2週間で痩せれる?見た目を変えたい
  • 100%痩せる方法とは

おばさんが痩せるには?


おばさんが痩せるには、有酸素運動や筋トレ、食事の改善が重要です。

有酸素運動は脂肪燃焼を促し、ウォーキングやジョギング、水泳が効果的です。週に2日、30〜60分の運動を行うと良いでしょう。筋トレと併用することで効果が高まります。スクワットやプランク、腕立て伏せなどがおすすめです。

食事面では、たんぱく質摂取を重視し、基礎代謝を向上させることが重要です。1日のたんぱく質摂取量は、厚生労働省の基準で1日50gを目安にしましょう。肉や魚、卵、大豆製品をバランスよく摂取しましょう。同時に、カロリー制限よりも脂質や糖質の摂取を抑えることがポイントです。

さらに、規則正しい食事とゆっくり噛む習慣を身につけることが大切です。これらの方法を組み合わせて実践することで、健康的なダイエットが可能です。

2週間で10キロ痩せる方法はある?

2週間で10キロ痩せるには、1日あたり1,500kcalを消費する必要があります。現体重によりますが、3~5キロ程度の減量が現実的です。

成功するためには、食生活や運動習慣を見直し、1日の消費カロリーを把握することが重要です。基礎代謝を下回らないように注意し、運動や食事制限をバランスよく行います。

1週間ダイエットのポイントは次の通りです。

  • カロリー制限をする
  • タンパク質を多く摂取し、糖質を控える
  • 加工食品を避ける
  • 食事をゆっくりよく噛む
  • 水分を十分に摂取する
  • 有酸素運動を取り入れる
  • 充分な睡眠をとる

有酸素運動には、ランニング、水泳、サイクリング、ジョギング、自転車エルゴメーター、踏み台昇降、水中ウォーキング、ラジオ体操などが効果的です。

2週間で5キロ痩せる方法はある?

無理せずに2週間で痩せられる範囲は、現体重によって異なりますが、一般的には3〜5kgが妥当です。ストレスを感じない程度に痩せるなら、見た目にも効果が現れる3kgを目指すのが良いでしょう。

ただし、過度なカロリー制限は避けるべきです。栄養不足になり、筋肉が減少したり代謝率が低下したりする可能性があります。また、心臓や腎臓などの健康にも悪影響を及ぼす可能性があります。健康を損なうことなく、バランスの取れた方法でのダイエットを心がけましょう。

2週間で5キロ痩せる食事メニュー

ダイエット中には、特に以下の食材がおすすめです。 鶏むね肉、卵、サバ、豆腐、納豆、キムチ、玄米、わかめなどが挙げられます。

コンビニ食材でのダイエットを考える場合は、カロリーが高い丼物や麺類、糖質が多いおにぎりなどを避け、サラダチキンやカット野菜を組み合わせたサラダが良いでしょう。また、ドラッグストアなどで手に入る低カロリーのスープも活用することができます。

ダイエット成功のポイントとしては、以下のことに注意しましょう。

  • カロリー制限は適度に
  • タンパク質を積極的に摂取し、糖質は控えめに
  • 加工食品は極力避ける
  • 食事をゆっくりとよく噛む
  • 水分をたっぷり摂る
  • 有酸素運動を継続する
  • 十分な睡眠を確保する

2週間で痩せれる?見た目を変えたい

ストレスにならない程度に痩せるなら、見た目にも効果が現れる3kgを目安にしましょう。

何キロ痩せれば見た目に変化が出るのでしょうか?体重や個人の体型によりますが、一般的には4〜5キロの減量で外見に変化が見られます。しかし、これも個人差がありますので、自身の体型や目標に合わせて目安を設定することが大切です。

100%痩せる方法とは


100%痩せる方法はありませんが、バランスの取れた食事と適度な運動、そして健康的な生活習慣の改善が重要です。

食事面では、以下の方法が有効です。

  • 食べる順番を意識し、野菜(食物繊維)→肉・魚(タンパク質)→ごはん(糖質)の順に摂る。
  • 太りにくいおやつを選ぶ。
  • 高タンパク低脂質な食材を積極的に摂取する。
  • 加工食品は極力控える。
  • 食事をゆっくりとよく噛む。

運動面では、以下の方法が有効です。

  • ランニング、水泳、サイクリング、自転車エルゴメーターなどの有酸素運動を継続する。
  • 踏み台昇降や水中ウォーキングなどの筋トレも取り入れる。
  • ラジオ体操やダンス、縄跳びなどの日常的な運動を行う。

生活習慣面では、以下の方法が有効です。

  • 毎朝体重を計る。
  • 食事の記録をつける。
  • 寝る3時間前には食事を終える。
  • 水分摂取はこまめに行い、飲み物は水を優先する。
  • 入浴でカロリー消費を促進する。
  • 十分な睡眠時間を確保する。
  • 腸内環境を整えるための腸活を行う。
  • ウォーキングを日常生活に取り入れる。
  • 朝起きたら1杯の白湯を飲む。
  • 姿勢を良くすることを意識する。

2週間で8キロ痩せる方法【ヒルナンデス】|まとめ

この記事ではヒルナンデスで紹介された8キロ痩せる方法についてご紹介しました。期間は2週間ではなく、5週間でした。

ご紹介したこの記事のポイントを下記にまとめておきます。

  • テレビ番組「ヒルナンデス」で紹介された2週間で8キロ痩せる方法が注目を集める。
  • 実際の取り組みでは、5週間かかることが判明したが、方法の興味深さと効果は変わらない。
  • ダイエット方法に挑戦したさきぽんさんは、3キロ〜8キロの減量に成功。
  • ダイエット方法には、小さいスプーンダイエット、かかと上げ下げ、レモン水うがいなどが取り入れられた。
  • ダイエット成功のポイントは、カロリー制限、タンパク質摂取、加工食品回避、ゆっくり食べる、水分摂取、有酸素運動、十分な睡眠、生活習慣改善にある。
  • 2週間で5キロ痩せるための食事メニューや運動、生活習慣改善の方法も提示された。
  • 100%痩せる方法はないが、バランスの取れた食事、適度な運動、生活習慣の改善が痩せるポイント。
  • ダイエットを成功させるためには、焦らずに健康的な方法で取り組むことが重要。

今回は、「ヒルナンデス」で紹介された2週間で8キロ痩せる方法についてご紹介しました。実際には5週間かかるということがわかりましたが、健康的なダイエット方法として参考にしていただければ幸いです。無理なく続けることで、理想の体型に近づけることができます。