美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

賃貸不動産の探し方【お部屋探し】のタイミングはいつ頃?コツといつから探せばいいのかお教えします

不動産

お部屋探しはいつ頃に行うのがベスト?

という疑問にお答えします。

 

一体いつ頃に物件を探せば、よい物件に巡り合うことができるのでしょうか?

賃貸物件の探し方がわからないあなた、不動産屋の店員だった私が、物件を探す時期について伝授します。

 

今回は賃貸不動産はいつから探せばいいのかコツをご紹介。

 

※【朗報】ネットで頼むと引越し料金が最大50%安くなります

繁忙期と暇な時で料金が大きく変わる引越し費用ですが、暇な時は引越し会社による値下げ合戦になります。 たくさんある引越し会社へ何度も問い合わせるのは、かなり面倒くさい作業。 一番安い引越し会社を探すには一括査定を利用すると便利です。

かしこいお引越し。
≫ 引越し屋

【お部屋探しのコツ】いい物件が見つかるタイミングを狙え

まずは、いい物件が出回っている時期についてご紹介します。

 

いい物件が見つかりやすいタイミングは【物件が動く時期】

まず最初に、ポイントとして押さえておきたいのが、いい物件を探したいのであれば、物件が動く時期に探すことです。

 

不動産屋さんに最もお客さんが来るのは1月~3月です。

 

春は、就職や進学のために引っ越すお客さんや、転勤族のお客さんが数多くやって来ます。

 

すなわち、この時期が一年で最も物件が動く時期になります。

今住んでいる物件は気に入っているものの、やむを得なく引っ越す方が多いので、普段は空きの出ないような優良物件が、ジャンジャカ出てくる時期でもあります。

 

次に引っ越しが多いのが9~10月です。

夏の暑さが落ち着いたのでそろそろ引っ越すかという方や、急な転勤でやむを得なく引っ越す方が多いです。

 

この時期だけはやめておけ!賃貸物件を探すのに適さない時期

次にこの時期だけはなるべく避けた方がいい、という時期をご紹介します。

 

【お部屋探し】のNGなタイミング!真夏と真冬はやめるべし

1月〜3月、9月〜10月以外の時期も、結婚や離婚、転職などで引っ越す方はちらほらいますが、繁忙期に比べると動く物件が少なくなります

 

特に真夏と真冬は、引っ越そうとする人が少なく、物件がほとんど動きません

 

当然、良い物件も少なく、言い方は悪いですが、売残ったイマイチな物件が多いです。

 

最も物件が動く2月~3月中旬でも注意!焦って契約をしがちな罠

春に就職などで引っ越しをするお客さんは、2月、もしくは3月末までの入居を希望することが多いです。

 

4月から始まる新生活に合わせるためです。

 

そして、今住んでいる物件を2月末、もしくは3月末に退去します。

 

1月から2月頃に不動産屋に駆け込んで、3月中に引っ越すお客さんが最も多いのです。

 

この時期は、お客さんが次から次にやって来るので、不動産の営業マンも忙しく、一度に見させてもらえる物件が1~3件だったりします。

 

正直言って、あまりじっくり探すことができません

 

また業者同士だけではなく、同じ店の中でも物件の取り合いになりますので、お客さんも焦って、

  • よくわからないままに契約してしまう

ことがあります。

 

また物件を管理している管理会社も、この時期は多忙なため、ちょくちょくミスを犯します。

 

部屋の清掃などのトラブルが一年で最も多い時期でもあります。

 

結局お部屋探しはいつ頃探すのがベストなの?

結局、いつから賃貸不動産の物件探しを行えばいいの?

と思ったあなた。

 

今から解説していきます。

 

春は最も物件が選べる時期である

春に最も物件が動くことはわかりましたね?

お部屋探しをするなら、物件が最も多く選べる春がベストです。

ですが、春は

  • 不動産屋も混む
  • 引っ越し業者の値段も高くなる

といったデメリットも存在します。

 

いったい何月に引っ越すのがベストなのでしょうか?

 

おすすめは4~5月に入居するのがベスト

では一体いつ引っ越せばいいのでしょうか?

 

ここからがポイントなのですが、3月までに引っ越しを希望する人が多い一方で、4月以降にしか入居できない、3月末退去の物件が最も数が多いのです

 

つまり、賃貸物件を探すのに一番ベストな時期は、ピークが少し落ち着く

  • 3月下旬から4月中

に不動産屋へ行き、最も数の多い3月末退去の物件をじっくり内覧して探すのがベストです。

 

賃貸物件に申し込んでから入居するまでは、だいたい1か月かかりますから、3月末退去の物件に申し込むとなると、入居の時期は4月下旬~5月になります。

 

引っ越し屋業者も3月までがピークですから、4月以降に引っ越せば、引越し料金も安く済みます

 

例外:新築物件を探す人は時期にかまってはいけない

ただし、例外があります。

賃貸物件を実際に見て探す人は3月末退去の物件を探すのがベストですが、内覧せずに決めてしまう人は、時期にこだわる必要がありません

特に、新築物件を探す場合、物件が建つ時期はそれぞれで、シーズンがありません

 

また物件が未完成のうちに、内覧せずに決めてしまう方が多いため、ネットで気になる新築物件を見つけたら、すぐに不動産屋に行って申し込みをしましょう。

 

賃貸不動産の探し方【お部屋探し】のタイミング|まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、賃貸不動産の探し方、いつ頃探せばいいのかということやおすすめの引越し時期についてご紹介しました。

 

賃貸物件を探すのに、ベストな時期はわかりましたか?

 

今後のお部屋探しの参考にしてください。

あなたに良い物件が見つかることを願っています。

 

あわせて読みたい:

内見(内覧)予約はいつから?いつまでに行えばいい?注意点をご紹介!ネットで住みたい賃貸物件をみつけたら

内見(内覧)予約はいつから?いつまでに行えばいい?注意点をご紹介!ネットで住みたい賃貸物件をみつけたら
引っ越し予定の方、賃貸不動産検索サイトでよい物件を見つけたら、内見の予約をしてみましょう。いつ、どのような業者に行けばいいのか、知っておきたい予約の際の注意点について、元不動産屋の店員の私がレクチャーします!しっかり読んでくださいね!!

 

賃貸不動産【おとり物件】がむかつく?おとり広告に騙されない方法はコレ!役立つ裏知識を大公開します

賃貸不動産【おとり物件】がむかつく?おとり広告に騙されない方法はコレ!役立つ裏知識を大公開します
「ネットで、よい物件を見つけたので、すぐにその不動産屋に行ったのに、今その物件に空きはないと言われました。もしかしておとり物件?かなりムカつくのですが...」そうですね。それはおとり広告の可能性があります。今回は、おとり物件に騙されないために、不動産屋の元店員の私が、おとり広告について詳しくレクチャーします。

 

お部屋探しの家賃の目安は?希望どうりの賃貸物件を借りる極意と秘訣を伝授します!注意点はコレ

お部屋探しの家賃の目安は?希望どうりの賃貸物件を借りる極意と秘訣を伝授します!注意点はコレ
初めてお部屋を借りるときは、何から始めていいかわかりませんよね。今回はお部屋探しの時に注意してほしい点や家賃の目安など賃貸物件を借りるコツをご紹介します!あなたにピッタリの物件を見つける秘訣を伝授します。

 

賃貸物件【初期費用】はいくらぐらい?いつ払うの?元不動産屋の私が教えます!入居費用の目安や平均

賃貸物件【初期費用】はいくらぐらい?いつ払うの?元不動産屋の私が教えます!入居費用の目安や平均
引っ越したいものの、初期費用がどれくらいになるのか見当がつかず、二の足を踏んでいませんか?時々、敷礼ゼロ物件は初期費用がかからないと勘違いされている方もいますが、ちゃんとお金はかかります。賃貸物件の初期費用は一体いくらかかるのでしょうか?元不動産屋の店員だった私が初期費用について、わかりやすくレクチャーします。

 

敷金・礼金ゼロ物件ってホントに大丈夫?デメリットや理由、退去時の費用についてご紹介!不動産屋の本音教えます

敷金・礼金ゼロ物件ってホントに大丈夫?デメリットや理由、退去時の費用についてご紹介!不動産屋の本音教えます
引っ越す時は誰しも費用を抑えて1円でも安くしたいですよね。そこで気になるのが敷金・礼金ゼロ物件。でも敷金・礼金がゼロ物件って、本当に大丈夫なの?もしかして退去するときにたくさんお金を取られるの?こんな疑問にお答えします。デメリットや理由、退去時について、元不動産屋の店員の私がわかりやすくレクチャーします。
タイトルとURLをコピーしました