美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

アボガド種茶の色が赤くならない!そんな時の3つの対処法を紹介

ダイエット

ダイエットに効果的と話題のアボカド種茶。

芸能人が-8kg痩せたとあって実践する人も多いですね。

 

その他にも便秘改善・美肌効果・アンチエイジング効果といいことづくめです。

しかし、せっかく作ろうと思ったのに、

テレビみたいに30分煮ても赤くならない

 

そんな時の対処方法は?

 

▼目次

  1. アボカド種茶の色が赤くならない!対処法①もっと煮る
  2. アボカド種茶の色が赤くならない!対処法②煮た後蒸らす
  3. アボカド種茶の色が赤くならない!対処法③細かく刻む
  4. アボカド種茶の色が赤くする方法|まとめ

アボカド種茶の色が赤くならない!対処法①もっと煮る

アボカド種茶の作り方は、ご存知の通りアボカドの種を1cm幅にスライスし、1リットルの水と種で煮出していくというやり方です。

 

ですが、

30分たっても全く色がでない・・・

なんてことはありませんか?

 

アボカド種茶の色が赤くならない時の対処法①

プラス10分〜15分煮る。

 

30分たってもアボカド種茶の色が赤くならない時は

プラス10分〜15分煮出しましょう。

 

この煮出す時間ですが、アボカドの種の状態によって違うようです。

アボカド種茶を作る時は、毎回気にしながら煮出すことにしたほうがよさそうです。

 

 

▲目次にもどる

 

アボカド種茶の色が赤くならない!対処法②煮た後蒸らす

実はあまり実践されていないこの方法。

通常のお茶っぱで入れる時『蒸らし』という工程は多いですよね。

 

アボカド種茶の色が赤くならない時の対処法②

煮た後に蒸らしておく。

 

煮出した後に少し蒸らしておくことで色が出てくることがあります。

 

 

▲目次にもどる

 

アボカド種茶の色が赤くならない!対処法③細かく刻む

プラスで長く煮るのも、蒸らすのはめんどくさい!

って方にオススメなのがこの方法です。

 

アボカド種茶の色が赤くならない時の対処法③

 

アボカドの種を1cm幅ではなく、

千切りにして20分程度煮る。

 

 

より細かくして成分の抽出を促すというものです。

 

散らばるのでこのように、お茶袋に入れて煮出してみると・・・

 

この方法であれば

20分程度の煮込み時間でピンク色になります。

 

※鍋を洗っても落ちないくらい色がついてしまうことがあるようなので、テフロン加工の鍋などをしようするといいでしょう。

 

 

▲目次にもどる

 

アボカド種茶の色が赤くする方法|まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は【アボカド種茶】の色が赤くならない時の対処法を3つお伝えしました。

実際に3つの方法を試してみて、一番効果が実感できたのは

対処法③千切りにする

というものでした。

 

その次がやはり、

プラス10分〜15分煮る

という方法。

 

千切りにする手間を考えるか、長く煮る手間を考えるか・・・

ですが、このどちらかの方法がオススメです。

 

最近になって知ったのですが、実はネット通販でもアボカド種茶が買えるみたいです。

 

 

 

作るのが面倒

ってかたは通販を既製品を利用してみるのもいいかもしれませんね。

 

煮出す必要はあるみたいですが、アボガドの購入から考えるとかなり手間は省けると思います。

 

いろいろな効果があるアボカド種茶でのダイエット。

是非チャレンジしてみてください。

 

 

▲目次にもどる

 

 

タイトルとURLをコピーしました