美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

京都の桜で遅咲きのスポットはどこ?花見の名所【仁和寺の御室桜】についてご紹介!見頃時期や満開時期も

京都の遅咲きの桜 お花見・桜

春の時期の楽しみといえば桜の下でのお花見ですよね。
特に、京都は風情ある街並みと緑に覆われた山々がとても綺麗です。

 

桜の名所スポットもたくさんある京都ですが、連日、たくさんの花見客で賑わいますので、できるだけ混雑を避けたい場合は【遅咲きの桜】も見どころです!

今回は、京都の桜で遅咲きのスポットはどこなのかや見頃時期といつまで満開なのかなどについてご紹介していきます。

 

京都の桜で遅咲きのスポットはどこ?

京都の桜で遅咲きのスポットはどこなのかご紹介します。

 

京都市【仁和寺の御室桜】

京都府京都市にあります【仁和寺の御室桜】は、真言宗御室派の総本山で中門内の西側一帯が春の花見の時期になるとソメイヨシノが開花してとても綺麗です。

 

江戸時代から、お花見の名所としての歴史があり古くから親しまれています。

専用駐車場がありますが、桜の見頃時期になると満車になる恐れもありますので、できれば電車やバスなどの公共交通機関の利用をおすすめします。

 

基本情報

  • 施設名:仁和寺の御室桜(にんなじのおむろさくら)
  • 場所(住所):京都府京都市右京区御室大内33
  • 営業時間:AM9時~PM5時
  • 料金:伽藍入山料大人500円/中学生200円
  • 電話番号(TEL):075-461-1155
  • 駐車場:あり
  • アクセス方法:

電車で嵐電京福電鉄北野線で御室仁和寺駅で降りて歩いて2分

電車でJR花園駅で降りて歩いて15分

車で名神高速京都東ICで降りて20分

  • ホームページ:http://www.ninnaji.jp/cherry_tree/

 

 

仁和寺の見頃時期は?

仁和寺では、約200本の御室桜が毎年4月上旬に開花して4月中旬頃が見頃時期になっています。

遅咲きの桜の名所ですが、桜の木々の高さが約2~3mくらいにしか成長しないのでかなり珍しいと思います。

そして、例年、お花見の時期になると約10万人もの人々が来園されますで、できるだけ混雑を避けたいのであれば、4月上旬の開花まもない時期や満開の桜の見頃時期を過ぎて桜が散り始めている頃に行かれると比較的ゆっくりとお花見を楽しむ事ができると思います。

 

桜の樹の下で、ワイワイガヤガヤと宴会やお花見をしながら楽しむ方が多いと思いますが、静かに桜を観賞したい方にとってはおすすめのスポットになっています。

 

京都の桜で遅咲きのスポットはいつまで満開?

遅咲きの桜ですので、学生のお子様の入園式や入学式の後でもお花見を楽しむことができますので、入園(入学)祝いも兼ねてご家族で【仁和寺の御室桜】でお花見をするのも記念に残り楽しめるのではないでしょうか。

 

【仁和寺の御室桜】の満開時期は?

【仁和寺の御室桜】は例年4月中旬頃】がもっとも桜が開花しているピークで、満開の桜が咲き乱れてとても美しいです。

やっぱり、皆さんできるだけ早く桜を観賞したい方やお花見しながら宴会がお目当ての方が多いですので、こういう遅咲きの桜のスポットは週末以外では比較的混雑がしにくいです。

我慢ができる方にとっては、人の混み具合や交通情報などもあまり気にしなくて良いのでおすすめですね!

それに、色々な場所で何回もお花見や桜観賞をしたって良いと思いますので、京都の色々な桜の名所巡りなどもされてみてはいかがでしょうか。

 

京都の桜で遅咲きのスポット|まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、京都の桜の遅咲きのスポット【仁和寺の御室桜】についてご紹介しました。

 

京都の桜で遅咲きのスポットは【仁和寺の御室桜】で、約200本のソメイヨシノが咲いていてとても綺麗です。

見頃時期は、例年【4月上旬~4月中旬】で、4月中旬頃には満開の桜が咲き乱れます。

 

最後まで読んでいただきましてどうもありがとうございました!

 

あわせて読みたい:

東京【夜桜】穴場スポットや花見の名所は?ライトアップのあるおすすめの宴会場所もご紹介

東京【夜桜】穴場スポットや花見の名所は?ライトアップのあるおすすめの宴会場所もご紹介
桜の季節になれば「どこにお花見に行こうか」とワクワクした気持ちになりますね。東京に研修や出張中の方もいるかもしれません。東京に永らく住んでいるが、お花見あまり行く時間がないという方もいると思います。今回は、東京の夜桜の穴場スポットや花見の名所とライトアップされているおすすめの宴会場所をご紹介します。

 

 

タイトルとURLをコピーしました