美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

高知県【四万十生姜収穫祭】実は秋が旬な時期!新生姜を味わうべし

味覚狩り

生姜といえば…高知県!

生姜は年間通して出荷され、全国各地のスーパーマーケットなどで見ることができます。

 

料理に欠かせない生姜ですが、

  • 茶色いもの

というイメージはありませんか?

 

もちろん、茶色い生姜はありますが、年間少しだけ出回る

  • 新生姜は白っぽく、先端はピンクがかった色

をしているんですよ。

 

そんな新生姜は、いつがかご存知でしょうか?

5月くらいから夏にかけて、と思った方は惜しいです。

 

実は夏にかけて出回る生姜は、ハウス栽培の生姜です。

露地栽培の生姜の収穫は、

10月から11月にかけて

行われるので、生姜の旬は秋でもあるのです。

 

本記事では高知県で行われる生姜の収穫祭についてお伝えします。

 

※簡単にホテル最安値が見つかります

ホテル予約サイトはたくさんありますが、どこが最安値かを探すなら『ホテルズコンバインド』が便利です。100以上のサイトを網羅してますので、泊まりたい宿の最安値を探すにはありですね。

≫ ホテル料金比較サイト【ホテルズコンバインド】

 

まずは生姜の効能をご紹介

生姜は古くから漢方としても使われており、健康によい効果がたくさんあります。

 

まずは生姜の効能について2点取り上げてご紹介します。

 

生姜の効能①冷え性改善

生姜を食べると体がぽかぽかして温まる、というのはよく知られた生姜の効能の1つですね。

 

これは生姜に含まれるジンゲロールという成分がショウガオールという成分に変化することから起こります。

 

体が温まるので、関節痛を改善する効果もあるようですよ。

 

しかし、体が温まるのは加熱または乾燥された生姜を食べたときだけです。

生のまま食べると、逆に体を冷やしてしまうので注意が必要です。

 

生姜の効能②免疫力UP

生姜に含まれるジンゲロールは生姜の辛み成分の1つで、生の状態の生姜に多く含まれる成分です。

 

加熱すると減ってしまうので、免疫力のためには生で食べる必要があります。

 

ただ、酸化しやすく早めに食べる必要があること、先述のように体を冷やす効果があることに気を付けましょう。

 

その他にも多くの効果があると言われていますから、生姜を食べると健康によいと覚えておきましょう。

 

高知県の四万十【生姜収穫祭】

さて、生姜の健康への効果が分かったところで、いよいよ本題に入りましょう。

 

  • 生姜の生産量が多い高知県

では、2013年から生姜の収穫祭が開催されています。

 

例年10月に開催される生姜収穫祭

露地栽培の生姜が収穫を迎える10月に開催されており、2018年は10月9日に開催されました。

 

この祭りは、道の駅あぐり窪川で行われ、高知市からは車で1時間ほど走って行くことができます。

 

高知ICから高速道路に乗ってみちなりに進み、終点四万十中央ICで降り、案内の看板に従って進むと簡単に到着できますよ。

 

ちなみに高知市から左側、県西部に向かう高速道路は現在、四万十中央ICまでしかつながっておらず、それ以降は目下建設中です。

 

ところどころ無料の道路ができている区間もありますが、完成までにはまだ時間がかかりそうです。

 

道の駅あぐり窪川は高知県高岡郡四万十町にあり、四万十川が流れ、海に面した町です。

 

似た名前の四万十市とは位置が異なりますので、注意が必要です。

 

祭りではジンジャーエールの早飲み大会も

しまんと生姜収穫祭ではあぐり窪川の駐車場にテントが張られ、特設会場が作られます。

 

祭りでは

  • 「掘り立ちしょうがの量り売り」

と称した生姜の量り売りが行われます。

 

量り売りの生姜は土が付いたままで、まさに掘りたての状態で販売されます。

 

また、生姜は片手に収まるようなサイズを想像しがちですが・・・

土から出たばかりの生姜は、想像されるサイズの生姜が何個もつながってボコボコしています。

 

切り離して小さくなる前の、

  • 手のひら3つ分サイズの生姜で1000円

など、見ていても生姜に見えない生姜も販売されています。

 

また、祭りではジンジャーエールの早飲み大会も開催されます。

 

このジンジャーエールは四万十町産の生姜を使って作られており、

  • 「ノンジャエール早飲み大会」

というユニークな名前が付いています。

 

優勝者には、ホテル宿泊券が進呈されるなど、豪華景品がありますので参加者の方は必死に参加されており、見ごたえも抜群です。

 

その他にも生姜を高く積み上げる

  • 「しまんと生姜積み競争」

や四万十のグルメが食べられる屋台など、まだまだたくさん楽しめるイベントです。

 

2018年の祭りのグルメとしては、

  • プレミアムしまんと生姜焼き丼
  • 「ノンジャエールクリームソーダ」

などがありましたよ。

 

高知県【四万十生姜収穫祭】|まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、生姜の生産量が多い高知県で開催される【四万十生姜収穫祭】をご紹介しました。

 

旬な新生姜はとても美味しく、なかなか手がとまらないですよね。

 

生姜をたっぷり味わえる、しまんと生姜収穫祭は10月に開催されます。

ぜひイベントに参加して、高知県の生姜を味わってみてくださいね。

 

あわせて読みたい:

秋の雑学(豆知識)まとめ!敬老の日、重陽の節句、中秋の名月、スポーツ、花、空、星座など秋に詳しくなろう!

秋の雑学(豆知識)まとめ!敬老の日、重陽の節句、中秋の名月、スポーツ、花、空、星座など秋に詳しくなろう!
【秋】といえば、たくさんのワードが出てきますよね。食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋などなど。涼しく過ごしやすい季節ですし、暑い夏を乗り越えた秋は、食べ物も美味しい季節です。今回はこのサイトの中で今まで書いた、秋に関する雑学や豆知識をはじめ、敬老の日など特別な日や秋に詳しくなれる記事をまとめてみました。

 

戻り鰹【高知】旬の時期はいつ?土佐さがのもどりガツオ祭りが面白い!

戻り鰹【高知】旬の時期はいつ?土佐さがのもどりガツオ祭りが面白い!
高知県といえば…カツオ!坂本龍馬やよさこい祭りなどもありますが、旅行にはやっぱりグルメ!という方も多いのでは?高知県はカツオで有名ですが、秋の戻りガツオはまた格別においしいです。今回は鰹の旬の時期をご紹介するとともに、そんな秋のかつおを存分に味わえる祭りについてまとめました。

 

馬路村だけじゃない!高知県の【ゆず】生産地とお祭りまとめ

馬路村だけじゃない!高知県の【ゆず】生産地とお祭りまとめ
ゆずといえば、柚子胡椒や九州地方のグルメを連想しませんか?実はゆずが盛んに生産されているのは九州地方ではなく四国地方、高知県。高知県は秋の味覚、ゆずの生産量日本一で、生産量全体の半数を占めています。その中でも【馬路村】が有名ですが、今回は高知県内の馬路村以外の生産地やお祭りをご紹介します。

 

高知県【馬路村のゆず祭り】は風呂に手絞り体験と最高!観光にもおすすめ

高知県【馬路村のゆず祭り】は風呂に手絞り体験と最高!観光にもおすすめ
高知はゆずの名産地!ですが、ゆずの村といわれる【馬路村】をご存知でしょうか?今回は観光にも最適な【馬路村】のゆずはじまる祭についてご紹介していきます。

 

高知県【秋の観光】おすすめスポットと美味しいグルメを紹介!見どころ満載

高知県【秋の観光】おすすめスポットと美味しいグルメを紹介!見どころ満載
全国各地にきれいな紅葉を楽しめる場所がありますが、今回は秋の行楽シーズンにおすすめな高知県の紅葉スポットをピックアップ。秋の高知県でおすすめな【中津渓谷】と【安居渓谷】という観光スポットとグルメをご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました