美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

幼稚園の卒園式でママの服装は着物やジャケットなしでも良い?マナーを知らなきゃ損!

卒業(園)式・入学(園)式

3月は、卒園(卒業)の季節です。事前に考えなければならないのが「卒園式に着る服装」。

幼稚園はいろいろな環境のご家庭の子供たちが通っています。

だからこそ、子供たちの「ハレの日」の服装に迷われていると思います。

 

私も、卒園時に周りのママ達と相談しました^^;

ママ達の服装を聞いて合わせておけば間違いはありません。

ですが、卒園式に着ていく服装のマナーやタブーなどは抑えておきたいところです。

今回は、幼稚園の卒園式でママの服装

  • 着物やジャケットなしでも良いのか?

など服装マナーをご紹介していきます。

 

幼稚園の卒園式でママの服装は着物でも良い?

幼稚園の卒園式でママの服装は、着物でも良いのか?ということをご紹介していきます。

 

結論から言いますと、着物は日本の正装にあたりますので、卒園式に着物を着用しても問題ありません

 

ただし、着物にはそれぞれ【格式】がありますので卒園式にふさわしい着物を選びましょう。

 

着物の格式

着物には格式がありますので紹介しておきますね。

 

『第一礼装』の種類

  • 黒紋付
  • 黒留袖
  • 色留袖
  • 振り袖

上から順に格式は高くなります。

 

『第二礼装』の種類

  • 訪問着
  • 付け下げ
  • 色無地
  • お召など

 

『カジュアルな着物』

  • 江戸小紋
  • 小紋
  • 浴衣など

着物には色々な種類があります。

 

幼稚園の卒園式にふさわしい着物ってどれがいいのでしょうか?

 

 

卒園式の格式は?

着物の種類はとても多いです。

その中から選ぶのも結構たいへんです。

 

そこで、卒園(卒業)式の目的と意味も合わせて考えてみましょう。

 

卒園(卒業)式とは…教育課程を終了した証明書(卒業証書)を授与する式

証明書の授与式ですので、格式は高いと考えていいです。

 

幼稚園の卒園式の格式がわかったら、今度はそれに合わせて考えていきましょう。

 

卒園(卒業)式にふさわしい着物の格式は?

卒園(卒業)式にふさわしい着物はどれでしょうか?

 

まず『第一礼装』ですが、第一礼装は格式が高すぎるので卒園(卒業)式にはふさわしくありません。

 

そこで『第二礼装』から考えましょう。

第二礼装は、「準礼装」にあたる着物です。

 

第一礼装ほどの格式はありませんが、正式な場に着ていくには問題ありません

 

では「第二礼装」の中で卒園(卒業)式にふさわしい着物はどれでしょうか?

 

 

第二礼装の中でどれが幼稚園の卒園式にふさわしい?

第二礼装の中でどれが幼稚園の卒園式にふさわしいかを紹介します。

 

第二礼装のなかにも格式もありますが、一旦それは置いておいて「華やかさ」という点で考えて行きましょう。

 

卒園(卒業)式は、格式の高い式ですので、華やかさは求められていません

 

そのため卒園(卒業)式にふさわしい着物を選ぶなら

色無地が無難です。

 

色無地は、色が入っているだけで模様が入っていません。

 

紺色や灰色の華やかになりすぎない、落ち着いた色味がいいでしょう。

 

付け下げも訪問着ほどの華やかさがないので好ましいですが、「柄」が入っています。

 

「柄」の具合をみて「華やかすぎるかな」と思うものは避けましょう

 

訪問着や付け下げは「柄」が入っていますので、お祝いの式である「入学式」に好ましい装いになります。

 

幼稚園の卒園式でママの服装はジャケットなしでも良い?

幼稚園の卒園式でママの服装は『ジャケットなしでも良いのか』という事をご紹介していきますね。

 

格式ある式ではジャケットは着用すべき

卒園式は格式の高い式ですので、「準礼装(セミフォーマル)」を着用するのが無難です。

 

市販のセミフォーマル一式には、だいたいジャケットもセットでついていますので、そのまま着用しましょう。

 

式の前後に「暑い」などで腕にかけておく場合もあるとおもいますが、式が始まったら着用したほうがいいです

 

これは、以下の服装のマナーにも通じますのでしっかり気をつけていきましょう。

 

幼稚園の卒園式でママの服装マナーについて

幼稚園の卒園式でママの服装マナーについてご紹介していきますね。

 

「準礼装」でもいろいろありますので、卒園(卒業)式について考えていきましょう。

 

卒園式の主役は誰かを考える

卒園式の主役は「子供」です。

 

親である自分達は、主役をひきたてる脇役です。

服装も華美になりすぎないように注意しましょう。

 

カジュアルすぎない服装で

卒園式は「格式のある式」です。

あまりカジュアルすぎない・肌を見せない準礼装の服装で。

 

ストッキングも「肌色」のものがベストです。

模様の入ったストッキングや厚みのあるタイツはカジュアルっぽいので避けましょう。

 

落ち着いた服装

主役は「子供」達です。

 

準礼装でも華やかな色味のものもあります。

落ち着いた・派手すぎない色味のモノを選びましょう。(紺色など)

注意)お葬式を連想させる「黒」一色にはならないように注意してください

コサージュや襟元にフリルのついたインナーなどで華やかさをプラスしてください。

 

幼稚園の卒園式でママの服装|まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、幼稚園の卒園式でママの服装は着物やジャケットなしでも良いのか、服装マナーについてご紹介しました。

 

一般的に卒園(卒業)式は「準礼装で」とありますので、今回は「準礼装」をオススメしました。

ですが、地域によっては「カジュアルな服装でも可」な所や、園によっては服装の指定もあるかもしれません。

 

一番の無難は「その地域に合わせる」ことだと思います。

 

都会の有名な幼稚園と地方のほのぼののびのび幼稚園とはまた違ってくるかもしれません。

(地方の幼稚園を貶めているわけではありません、ご了承くださいませm(_ _)m)

幼稚園はさまざまなご家庭のお子様が通っています。

だからこその悩みの一つだと思います。

 

幼稚園でも保育園でもそうですが、悩んだら「先生や周りのママ達に相談」するのもいいと思います。

園では毎年必ず卒園式は行われますので、先生方は親御さんの服装も見ていると思います。

ママ達も服装に悩んでいるはずです。

 

どんな服装で卒園式に行くかを相談して、服装をあわせてみるのもいいでしょう。

卒園式の準備は入学式に比べて、入学式ほどの華やかさが無いため準備を忘れがちです。

子供の卒園に合わせて、自分の準備も忘れないように卒園式を迎えましょうね。

 

あわせて読みたい:

保育園【卒園式】40代ママの服装はレンタルできる?無難な色はコレ!洋服人気ブランドもご紹介

保育園【卒園式】40代ママの服装はレンタルできる?無難な色はコレ!洋服人気ブランドもご紹介
卒園式は、少しずつ成長して立派になった「子供たち」にとって、大切な「ハレ」の日です。卒園式を見守るお父さんやお母さんも、ふさわしい服装で挑みたいものですね。そこで今回は、保育園の卒園式で40代ママの服装(洋服)はレンタルできるのか、洋服の人気ブランドや無難な色を紹介していきますね。

 

【卒業式・卒園式】スタジオアリスで袴をレンタルする方法と料金は?注意点もご紹介します!

【卒業式・卒園式】スタジオアリスで袴をレンタルする方法と料金は?注意点もご紹介します!
卒業式の伝統的な衣装といえば、袴ですよね。今は小学校の卒業式や幼稚園の卒園式でも袴を着用する子供が増えているようです。そこで今回は、写真館の中でも有名なスタジオアリスで袴をレンタルする方法を紹介します。料金とレンタルする際の注意点についてもお知らせしますので、参考にしてみてください♪

 

祝電【卒園式・卒業式】はいつまでに贈る?宛先や文例など送り方のマナーをご紹介します!

祝電【卒園式・卒業式】はいつまでに贈る?宛先や文例など送り方のマナーをご紹介します!
3月といえば「卒園式」「卒業式」ですよね。子どもたちへのお祝いの言葉はもう送られましたか?メールや電話もいいですが、思い出に残るように祝電を送るのもおすすめです。そこで今回は、祝電を送る際のマナーを紹介していきます!お祝いに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください♪

 

スタジオアリスはランドセルの持ち込みOK?小学校入学式の写真(記念)撮影をする際の衣装や注意点を紹介!

スタジオアリスはランドセルの持ち込みOK?小学校入学式の写真(記念)撮影をする際の衣装や注意点を紹介!
4月の行事といえば、入学式。ランドセルを背負った姿、学校の前で撮るだけだともったいないですよ!今の時代、小学校入学の写真も写真館で撮影する方が多いんです。そこで今回は、スタジオアリスで小学校入学の撮影をする際の衣装や注意点を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました