美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

卵はダイエットの味方!卵を食べるメリットや栄養価について【解説】買う時に気を付けたい6つの注意点もご紹介

ダイエットで卵のメリット ダイエット

スーパーなどで簡単に手に入れられるたまご!

栄養満点でダイエットにも効果的な万能な食材なんです☆

今回はダイエットに最適な卵の栄養価とメリット、卵を食べる際に気を付けておきたいこと6個をご紹介します。

 

卵には良質なたんぱく質がたっぷり

たんぱく質はエネルギー源として働き、疲労回復や内臓の働きの活性化も助けます。

 

たまご一個(50g)にはたんぱく質が6.2gも含まれているんです!

さらにたんぱく質といっても、卵のたんぱく質は良質なたんぱく質なんですよ♪

ヒトは、食事からとらなければならない9種類のアミノ酸があります。

そして、その9種類のアミノ酸(必須アミノ酸)は体にとって理想とされる量があります。

食品に含まれている必須アミノ酸がその理想とされている量に比べてどのくらいの割合で入っているかどうかを示す指数があります。

その指数をアミノ酸スコアといいます。

アミノ酸スコアが100に近いほど良質なたんぱく質とされています。

 

卵のアミノ酸スコアは100となり、肉類・魚類、大豆や牛乳とともに、最も良質なたんぱく質を含んでいます!

 

白米は65、ジャガイモは68、トマトやミカンは約50となっています。

ほかの食材と一緒に摂取すると、スコアが上がるので、料理の仕方次第で良質なたんぱく質をとることはできます!

例えば、白米のアミノ酸スコアが低くても、卵かけご飯にするなど、コラボすることでスコアは上がるということです!

 

ダイエットで卵を食べるメリットは?栄養価について解説

ダイエットももちろんそうですが、卵を食べるメリットはたくさんありますので、ご紹介していきます。

 

低糖質だから卵はダイエットにピッタリ

卵の糖質量は、0.1g!!

ほとんどありません。糖質のとりすぎが脂肪細胞に蓄積されて、太ってしまう原因になります。

卵をうまく使って、余分な糖質の摂取を防ぎましょう♪

 

卵白に含まれる酵素は免疫力アップに!

体に有害なウイルスを溶かす働きを持つリゾチームは卵白に含まれている酵素です。

殺菌効果があり、免疫力が高まります。

 

アンチエイジング効果も期待!

卵に含まれているビオチンという代謝を助ける補酵素が、若々しい細胞を作ります。

卵黄に含まれているルテインは目の老化を予防するといわれています。

他にもレシチンという酵素は、脳の細胞の活動を高めるといわれており、オメガ3脂肪酸により、記憶力がアップします!

認知症予防にも効果的です。

 

そして、卵黄に含まれているコリンは、コラーゲンの生成に必要不可欠です!

若々しい髪や肌を作り、紫外線から守る働きがあります。

 

ビタミンミネラルが豊富で完全栄養食☆

ビタミンAやB1、B2、D、Eなどが豊富に含まれています。

老化の原因ともいわれる活性酸素の発生を抑えたり、除去したりする働きを持っています。

さらに、鉄分、カルシウム、ミネラルも豊富に含まれていて、まさに完全栄養食

 

調理法がたくさんあって飽きない!

卵にはゆで卵、目玉焼き、オムレツ…。

材料は同じでも調理法によって、全く違うおいしさが楽しめますよね。

 

和食、洋食、そしてスイーツまで!色々取り入れてみてくださいね♪

 

卵を選ぶときに気を付けたい7つの注意点

ここまで、たまごの良い点を紹介してきましたが、これからの季節食中毒にも気を付けましょう!

 

  1. 買うときは鮮度をチェック
  2. 保存するときは冷蔵庫の温度管理が大切です
  3. 下準備するときは、使う容器などの衛生面に気を付けて
  4. 調理はなるべく早く、しっかり加熱しましょう
  5. 食事をするときは2時間以内に食べること!

卵かけごはん・すき焼き・納豆に生卵をかける場合は、殻が割れている卵やひびが入っている卵は絶対に使わないでください☆

 

特に高齢者の方や、乳幼児、妊婦さんは生卵は避けてできるだけ加熱したものを食べることをおすすめします!

  • 残ったときは、思い切って捨てることも大切かもしれません…。

 

サルモネラという動物の腸にいる細菌が卵に付着している可能性があります。

この菌がついているものを食べると、激しい腹痛や、下痢、発熱を起こします。

熱には弱く加熱すると死んでしまうので、しっかり火を通しましょう!

 

ダイエットの見方たまごの栄養価や選ぶ時の注意点|まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ダイエットに最適な卵についてご紹介しました。

 

安全に、おいしく、卵をいただいて、ダイエットにも、老化予防にも、ぴったりなたまごライフを送りましょう~♪

 

あわせて読みたい:

ダイエット【まとめ】運動・糖質制限・韓国流・筋トレ・食材・脚痩せなど様々な痩せる方法をご紹介します

ダイエット【まとめ】運動・糖質制限・韓国流・筋トレ・食材・脚痩せなど様々な痩せる方法をご紹介します
巷ではダイエットの関する様々な痩せる方法や予備知識があふれていますが、当サイトでもかなりのダイエット記事数になってきました。今回は今までご紹介したダイエット記事をまとめていきます。もしあなたがまだ自分に合ったダイエット方法を見つけていなければ、ぜひ参考にしてみてください。

 

チートデイの正しいやり方とは?仕組みから食べ物まで徹底【解説】とにかく食べまくるは間違っている!

チートデイの正しいやり方とは?仕組みから食べ物まで徹底【解説】とにかく食べまくるは間違っている!
好きなものを好きなだけ食べられる、なのに減量の停滞期を抜け出せる。そんな幸せな「チートデイ」実践したいと思っていませんか?しかし、チートデイはとにかく好きなものを食べまくる!と勘違いしている方はいないでしょうか。今回はチートデイの正しいやり方と仕組みや食べ物についてご紹介していきます。

 

糖質制限ダイエットでは痩せない?糖質オフで痩せる理由を【解説】やり方もご紹介します

糖質制限ダイエットでは痩せない?糖質オフで痩せる理由を【解説】やり方もご紹介します
糖質制限ダイエットをしているけど、なかなか痩せない。という人もいるのではないでしょうか?今回は糖質制限ダイエットで痩せないという方のへ向けた痩せる理由と、私の実体験を基にしたおすすめのやり方をご紹介していきます。

 

オートミールのダイエット効果とは?痩せる理由と簡単で美味しいレシピをご紹介!

オートミールのダイエット効果とは?痩せる理由と簡単で美味しいレシピをご紹介!
オートミールは、ここ最近注目されている、栄養価の高いダイエットフードです!「見た目が、ちょっと…」とか「あまりおいしくなさそう…」と思っているあなた!オートミールの、万能食材っぷりに驚くと思います!とってもおいしい食べ方を紹介します。

 

美肌になる【必見】コラーゲンの効率よい摂取方法と飲むコラーゲンレシピご紹介します

美肌になる【必見】コラーゲンの効率よい摂取方法と飲むコラーゲンレシピご紹介します
コラーゲンを摂っても仕方ないと思っていませんか?コラーゲンを食事で摂取しても、肌のコラーゲンにはなりません。しかし、最近の研究では、コラーゲンを摂ることで肌のコラーゲン代謝が良くなり、再度コラーゲンとして合成することが出来る可能性がわかりました。今回はそのコラーゲンを効果的に摂取する方法をご紹介。
タイトルとURLをコピーしました