美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

日記を習慣化したい!日記を毎日書く為のコツやメリット(効果)をご紹介します

生活の知識・役立ち情報

皆さんは毎日日記をつけているでしょうか。

以前と比べると日記を書く人の割合は減少して、日記アプリを使うどころか日記をつけない人は多くいます。

中には日記を毎日つけたいけど、

飽きてしまってどうしても続けられない

と悩んでいる人もいるでしょう。

今回は日記を毎日続ける為のコツをご紹介します。

 

日記を毎日続けるメリット(効果)は?

日記を続けたいけど上手くできない人、あるいは日記をつける意味を見いだせない人もいるでしょう。

しかし日記をつける事によって様々なメリットもあるのです。

では日記には一体どんなメリットがあるのでしょうか。

 

日記のメリットとは

日記は続ける事によって様々なメリットがあります。

 

自身の創造性が発揮できる

あまりピンとこないかもしれませんが、日記を書き続ける事によって様々なアイディアが浮かんだりします。

アイディアはプライベートな面でもそうですが、仕事に関してのアイディアでもあります。

 

日記を書き続ける事で気付かなかった点に気付けたり、重要な事柄を記憶できたりもします。また必要な情報などを適切に処理をする事ができるようになります。

 

精神の健康面にも効果的

自身の創造性を発揮できるのはもちろんですが、書き続ける事でストレス発散の効果もあります。

 

日記の書き方も様々ありますが、毎日良い事だけを書く事によって自尊心を高める事ができます。

自尊心が低いとどうしても自身を責めてしまったりしてストレスが溜まりがちです。自尊心を高める事によって精神的な安らぎを与える事ができます。

 

日記は何回か書けば良いのではなく、毎日継続的に続けていく事が大切です。

毎日コツコツと書き続ける事によって様々な効果を実感する事ができます。

 

日記を簡単に習慣づけるには?

いざ日記を書くとなると長々書かなくてはいけない気がすると思いますが、日記は必ずしも長々と長文で書く必要性はないのです。

では一体どのようにすれば日記を習慣化する事ができるのでしょうか。

 

日記を習慣づける簡単な書き方とは

長文を書くのが苦手な人でも簡単に取り組める書き方をご紹介します。

 

4行で日記を書く

4行日記とは文字の如く、4行書くだけの日記です。

基本テーマは自由ですが、その日あった出来事を簡単にまとめても良いし、自分の心情や学んだ事などを書き記しておく事もできます。

 

良い事だけを日記に書く

毎日良い事だけを書く日記です。

感動した事や感謝の言葉だけを書くもの、自身の行いを褒める日記などもあります。

自分に自信がない人には、自身を毎日褒める日記がおすすめです。

 

未来日記を書く

一般的な日記とは違い、未来の自分について書き綴る日記です。

なりたい自分になる為にはどういった事が必要かを考え、目標達成の為にやるべき事を毎日書いていく日記です。小さな目標がたくさんできるので、将来なりたい自分に少しずつなっていくのが実感できます。

 

様々な日記がありますが、日記初心者の人には簡単な4行日記がおすすめです。

4行でも長く感じる人は一言書くだけの日記でも良いでしょう。自身に合った日記の書き方を探しましょう。

 

日記をうまく活用するには?

日記の書き方にも様々な種類がある事がわかりましたが、出来事を書くような「日記」としての使い方以外に何か活用方法があるのでしょうか。

 

日記の活用法は?

毎日の出来事を書き綴るだけではなく、他にはどのように活用できるのでしょうか。

 

メモとして使う

メモならメモ帳でも良いのではないかと思いますが、日記に書く事によって鮮明に覚えていたり、書いた事を思い出しやすくなります。

前の項でもご紹介しましたが、日記を書き続ける事によって創造性が発揮できたりします。

毎日の気付きを書き残しておく事によって新たなアイディアが浮かんだりします。

 

また後回しにしたくない問題事を書いておく事によって、意識がそちらに向くので解決しやすくなります。

 

朝晩日記をつける

一般的には一日の終わりに日記をつける事が多いですが、朝一日の目標を決めて、夜に目標が達成できたのかを書くという方法もあります。

日記として書かなくても、目標を立てて達成できたかを書くだけでも十分です。

 

日記を読み返す

日記は書くだけではなく、読み返す事で更に効果を発揮します。

過去の出来事を振り返る事によって、感情の整理ができたり、今まで気が付かなかった気付きもあったりします。

 

日記には様々な活用方法があり、タスクなどとしても使う事ができます。

毎日のルーティンとして使っても良いし、毎日を充実させる為に目標を書き続けても良いのです。

 

日記を毎日書くコツ|まとめ

いかがでしょうか。日記には様々な書き方があり、自分自身を高めるものにも癒やすものにもなるのです。また過去の自分を振り返る事で、新たな自分を発見する事もできるのです。

 

新しく何かを始めてみたいという人は、日記を書き始めてはいかがでしょうか。自分自身の事を書き綴る事によって、自分の新たな一面にも気付くかもしれません。

 

あわせて読みたい:

日記は何に書く?何書けばいい?という方【必見】書き方教えます!効果やメリットについてもご紹介

日記は何に書く?何書けばいい?という方【必見】書き方教えます!効果やメリットについてもご紹介
みなさんは今現在日記をつけているでしょうか。昔はノートタイプの日記が主流でしたが、今となってはスマートフォンのアプリなどでも日記がつけられます。しかし大人になってから日記をつけていないという人も多くなってきているようです。今回は日記をつける事で得られるメリットなどをご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました