美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

バスクチーズケーキのカロリーは?ローソンとセブンイレブンの味の違いを比較してみた!

セブンとローソンのバスクチーズケーキ スイーツ

最近ブームとなりつつある『バスクチーズケーキ』

バスクとはスペインの地方の名前で、元々はワインに合うように作られているので、濃厚でクリーミーな味が特徴です。

 

今回はバスクチーズケーキを販売しているセブンイレブンとローソンのカロリーや味の違いについてチェックしていきます。

 

バスクチーズケーキのカロリーは?

濃厚でとても美味しいバスクチーズケーキですが、気になるのはカロリーですよね。

 

セブンとローソンのバスクチーズケーキのカロリーを比較してみました。

セブンイレブンのバスクチーズケーキのカロリー

セブン史上最高のチーズケーキとパッケージにも書かれていて、とても美味しいセブンイレブンのバスクチーズケーキですが、カロリーは裏面に記載されています。

セブンイレブンのバスクチーズケーキのカロリー

 

  • カロリーは、360kcal

ちなみに脂質は、27.1gとなっています。

 

ローソンのバスクチーズケーキのカロリー

ローソンのバスクチーズケーキのカロリーはパッケージに印刷されていません。

公式ホームページに載っていますので、そちらをみてみると・・・

 

  • カロリーは、260kcal

脂質は、16.1gとなっています。

 

セブンイレブンとローソンのバスクチーズケーキを比べてみると、大きさがセブンイレブンの方が若干大きくなっていますので、カロリーがセブンの方が高いのは必然かもしれませんね。

セブンとローソンのバスクチーズケーキの大きさ比較

ちょっと写真では分かりにくいですが、セブンの方が大きいです。

 

続いて、味の比較をしてみましたので、ご紹介します。

セブンとローソンのバスクチーズケーキの味の違いとは?

続いて気になるのが味の違いについてです。

セブンのバスクチーズケーキは、以前食べたことがあるのですが、ローソンのは今回初めて食べました。

 

実際に食べてみて、味の違いについてご紹介していきます!

セブンイレブンのバスクチーズケーキの味

セブンのバスクチーズケーキ

こちらばセブンイレブンのバスクチーズケーキ。

 

パッケージには『セブンイレブン史上最高に美味しいチーズケーキ』と銘打たれています。

なんだかセブンさんの自信みたいなものが伺えますね。

 

バスクチーズケーキ自体は、ローソンの方が先行して『バスチー』を発売していて、累計1,900万個を売り上げた大ヒット商品となっています。

 

セブンイレブンは、このブームに乗っかった形になりますが、果たして味の方はどうでしょうか。

 

パッケージを開けてみると、

セブンイレブンのバスクチーズケーキ

こんな感じです。

 

見た目はローソンのバスチーよりもカラメル色が薄くなっています。

 

実際に食べてみると・・・

 

セブンイレブンのバスクチーズケーキ

 

うまい!

割と硬めのしっかりとした食感となっています。

濃厚さ、コク、チーズの酸味、甘さ、と口の中に広がります。

 

ただし、そこまで濃厚なチーズという感じはせず、まるでお芋か栗のようなペーストを食べている感覚にも近いですね。

 

聞いていた通り、まさにベイクドチーズケーキとレアチーズケーキの中間のような味と食感でした。

 

ローソンのバスクチーズケーキの味

ローソンのバスクチーズケーキの味

こちらが累計1,900万個を売り上げたというローソンの『バスチー』。

パッケージもとても可愛らしいです。

 

パッケージを開けてみると

ローソンのバスチー

セブンのバスクチーズケーキよりもだいぶカラメルの色が強くキャラメリゼされていることがわかります。

 

ブームとなっているのは知っていましたが、食べるのは初めてです。

 

早速食べてみると・・・

ローソンのバスチーを食べてみた

 

くぅ、こちらもかなりの濃厚さです!

セブンイレブンと違って、カラメル色が強く、まるでプリンのカラメルのようです。

 

そして、このカラメルが意外と苦味を帯びています。

甘みと、苦味、そして口溶けはねっとりとした感じです。

 

酸味はほとんど感じませんでしたし、甘みも後から追いかけてくる感じです。

 

プリンとチーズケーキを混ぜたような味だと感じました。

 

苦味があって、濃厚なので、こちらの方がワインなどには合うかなと思います。

 

バスクチーズケーキのカロリー・セブン、ローソンの違い|まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、セブンとローソンのバスクチーズケーキのカロリーや味の違いについてご紹介しました。

 

カロリーをおさらいしておくと、

  • セブンイレブン:360kcal
  • ローソン:260kcal

となっています。

 

ローソンの方が大きさが小さいとはいえ、やはりセブンの方が甘みが強く感じたので、100kcalの差ができるのは必然かなと感じました。

 

また、個人的に好みを聞かれるならセブンイレブンのバスクチーズケーキの方が好みではありますが、大人な味を求めるならローソンのバスチーがおすすめかと思います。

 

また、カロリーを気にするならローソンのバスチーの方がおすすめです。

 

よかったら皆さんも食べ比べてみてください。

 

味の違いがわかってなかなか面白いですよ。

 

あわせて読みたい:

【洋菓子】モンブランの豆知識!由来や発祥は?いろいろな栗のスイーツも

【洋菓子】モンブランの豆知識!由来や発祥は?いろいろな栗のスイーツも
秋といえば【食欲の秋】でもあります。秋は寒さや落ち葉などで少し虚しさを感じる季節ではありますが、たくさんの食材が収穫を迎える大切な時期でもあります。今回は秋の定番、栗に関連して人気スイーツ『モンブランの豆知識』についてご紹介します。

 

高カカオチョコレートは妊娠中に食べても大丈夫?1日の摂取量の目安や種類もご紹介します

妊娠中にハイカカオチョコレート食べても大丈夫?高カカオチョコの1日の摂取量の目安や種類もご紹介!
カカオ配合率が70%以上あるチョコは、血糖値の上昇を抑えカカオ豆に含まれているポリフェノールの効果には【動脈硬化・便通・肌荒】などを改善させる働きがあると言われています!今回は、高カカオチョコレートの種類・妊娠中でも大丈夫なのかや1日の目安摂取量皆さんにご紹介していきます。

 

チートデイの正しいやり方とは?仕組みから食べ物まで徹底【解説】とにかく食べまくるは間違っている!

チートデイの正しいやり方とは?仕組みから食べ物まで徹底【解説】とにかく食べまくるは間違っている!
好きなものを好きなだけ食べられる、なのに減量の停滞期を抜け出せる。そんな幸せな「チートデイ」実践したいと思っていませんか?しかし、チートデイはとにかく好きなものを食べまくる!と勘違いしている方はいないでしょうか。今回はチートデイの正しいやり方と仕組みや食べ物についてご紹介していきます。

 

夜ヨーグルトダイエットの夕食メニューとは?きれいに痩せるには夜の置き換えがおすすめなワケ

夜ヨーグルトダイエットの夕食メニューとは?きれいに痩せるには夜の置き換えがおすすめなワケ
毎日おやつを食べてもOK。それでも痩せるダイエットがあったらいいな。そんな、ラクに痩せられる夢のようなダイエット法あります!夕食にヨーグルトをメインに食べるだけで良い、夜ヨーグルトダイエットをご存じでしょうか?今回は夜ヨーグルトダイエットの夕食メニューや痩せる理由にについて詳しく見ていきましょう。
タイトルとURLをコピーしました