美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

庭でバーベキューの煙対策!挨拶しておかないと迷惑?近所からのクレームを防ぐ対処法

バーベキューの煙対策 アウトドア

バーベキューはキャンプ場やアウトドアでおこなうもの

と思われる方もいるかもしれませんが、ご自宅の庭でのんびりバーベキューもいいものですよ。

 

今回は、庭でバーベキューの煙対策や、挨拶しておかないと迷惑なのかと近所からのクレームを防ぐ対処法などについてご紹介していきます。

 

庭でバーベキューの煙対策!

庭でバーベキューの煙対策をご紹介します。

 

ご自宅の庭でバーベキューをする場合、一番心配になるのは「煙」ではないでしょうか?

風向きによっては、「お隣に煙が…」なんて場合もあります。

そこで今回は、バーベキューの煙対策をご紹介します。

 

庭でバーベキューの煙対策「煙の少ない炭を使う」

炭に種類があるの?

と言われそうですが、最近では「煙の少ない炭」も販売されています。

インターネット通販やホームセンターでも購入は可能です。

 

私が煙対策に購入した炭は室内でも使える炭というナラの切炭(国産)です。

 

 

試しに「よくキャンプ場で使う普通の炭」を室内で使ったのですが…

窓を全部開けて、換気扇を全開にしても煙がひどかったのですが、この「ナラの切炭」を室内で使ったときは、普通の炭に比べて半分以下の煙の量でした。

 

普通の炭に比べて、お値段は少し高めになりますが、庭で使うには煙の心配はいらないと思います。

他にも、「煙やにおいの少ない炭」はあります。

皆さんも、いろいろな「炭」を試してみてバーベキューを楽しんでくださいね。

 

 

庭でバーベキューの煙対策「携帯用ガスコンロ・ホットプレートを使う」

庭での煙対策にかなり有効なのが、携帯用ガスコンロやホットプレートを使用する方法です。

バーベキューと言っても「炭火で焼く」だけが、バーベキューではありません。

 

キャンプ場でバーベキューをする時にも、携帯用ガスコンロを使用する場合もあります。

 

ご自宅の庭なら、延長コードなどを引っ張ってきてホットプレートを使用してもいいのです。

わざわざ「炭に火をつける」手間も省けますし、お手軽にバーベキューを楽しめるので携帯ガスコンロやホットプレートの使用もありですよ。

 

使う機材によっても煙対策は行えますので、いろいろ試してみてくださいね。

 

庭でバーベキューは挨拶しておかないと迷惑?

庭でバーベキューをする時は、挨拶しておかないと迷惑になるのかご紹介します。

 

もしも、お隣や近所が離れている場合は「挨拶」は必要ないと思います。

ですが、お隣や近所と家が近い場合は「挨拶」をした方がいいと思います。

 

バーベキューをしている本人は楽しいですが、周囲からすると煙やにおいがすごいという気持ちになります。

それに、立ち上る煙のすごさに「火事(ボヤ)に間違えられて消防署に連絡をされた」という話も聞きます。

バーベキューをする前に一言でも「挨拶」をしておけば、そんな勘違いも無くなると思いますし「しっかりしたお宅だな」という印象を持たれると思います。

 

ご自宅の庭がお隣やご近所に近い場合は、挨拶をして迷惑をかけないように楽しみましょう。

 

ここで一つ、よくトラブルになるバターンをご紹介しておきますね。

 

マンションの専用庭やベランダでバーベキューはできる?

近年よく問題になっているのが、マンションの専用庭やベランダでのバーベキューです。

マンションのタイプによっては

  • ベランダがとても広い
  • 専用庭がある

マンションがあります。

 

あなたのマンションのベランダ広いから、みんなでバーベキューしましょうよ

と、場所を提供してほしいと持ちかけられるトラブルがあります。

 

この場合のバーベキューはどうなのでしょうか?

 

まずマンションは「個人」のものではありません。

マンションの部屋は個人のものですが、建物は住民全員が管理しています。

マンションには管理組合があり「管理規約」が必ずあります。

 

まずは「管理規約」をよく確認してください。

管理人に聞いてみることが一番早いと思います。

「バーベキューが可能」の場合には、お隣や上の階の住人に「挨拶」は必ずしておきましょう。

特に「上の階のベランダに、煙とにおいが直撃して洗濯物が煙たくなった」という話もありますので、周りの住人のご迷惑にならないように火の始末や煙対策に十分注意してくださいね。

 

規約で禁止されている場合は、絶対にバーベキューはしないようにしてください。

 

庭でバーベキューの時に近所からのクレームを防ぐ対処法

庭でバーベキューの時に近所からのクレームを防ぐ対処法をご紹介します。

まずは「バーベキューをしたときに困ることは何か」を考えていきましょう。

 

近所からのクレームを防ぐ対処法「風が強くなったら室内に撤収する」

バーベキューで一番困ることは、やはり「煙」です。

風向きによっては

煙がお隣に直撃して、お隣の室内も煙たくなった

などの場合もあります。

 

まだ「煙」だけならいいのですが、炭を使っている場合には「煤(すす)や灰」も飛んでくる可能性もあります。

 

そんな場合は、風が強い日は庭でバーベキューをしない」ことが、一番無難です。

上記でご紹介した「携帯用ガスコンロやホットプレート」なら、庭で始めていても「風が強くなった時」に、撤収することはとても簡単です。

炭火の場合、後の始末も大変ですし、炭の火が消え切らずに「火の粉」が飛んで火事になる場合もあります。

 

近所からのクレームを防ぐ対処法「挨拶をしておく」

上記の内容とかぶりますが、やはり一番のクレームを防ぐ対処法は「挨拶をしておく」ことになります。

 

バーベキューの煙対策は、どんなに頑張っても万全ではありません。

すぐに室内に撤収できるようにしていても、煙やにおいを気にする方はいます。

 

バーベキューだけでなく「洗濯物の臭い(柔軟剤など)」などのトラブルを聞いたことはありませんか?

香りのキツイ柔軟剤の臭いは、使っている本人以外の人からするとかなり「キツイ香り」になります。

臭いの種類は違いますが、バーベキューでも煙だけでなく臭いも気になってくる人も多いでしょう。

 

お隣や近所の方に

明日バーベキューをする予定なので、煙やにおいがすると思いますがすみません

の一言で、トラブルは回避できるはずです。

 

庭でバーベキューの煙対策|まとめ

今回は、庭でバーベキューの煙対策!挨拶しておかないと迷惑?近所からのクレームを防ぐ対処法についてまとめてみました。

 

バーベキューをしたいけど、遠出するのは面倒だ…と思われる方は多いと思います。

バーベキューは場所さえあれば、どこでもできます。(火気が禁止されている場所以外)

一番手軽に行える場所は「自宅の庭」でしょう。

 

ですが逆を言えば、自宅の庭だからこそ「お隣やご近所への配慮」も必要になってきます。

ずっと住み続ける家なのですから、一言挨拶をしておくだけでかなり印象も変わってきます。

 

バーベキューは楽しんで行うものですから、お隣やご近所の方々の迷惑にならないように楽しみましょうね

 

あわせて読みたい:

バーベキュー(BBQ)の記事まとめ!便利な道具やおすすめの持ち物・初心者が知っておく準備も

バーベキュー(BBQ)の記事まとめ!便利な道具やおすすめの持ち物・初心者が知っておく準備も
本サイトのバーベキュー(BBQ)の記事まとめになります。初心者向けの記事とお呼ばれした時のおすすめ道具の記事を書いていますので、こちらのまとめます。

 

バーベキューのお呼ばれで準備する持ち物は?便利なもの・子連れで気が利くものもご紹介

バーベキューのお呼ばれで準備する持ち物は?便利なもの・子連れで気が利くものもご紹介
アウトドアブームもあり、集まってバーベキューをすることも多くなってきました。そんな中でお呼ばれすることはありませんか?あまりバーベキューをしたことが無い場合、どんなものが必要なのかわかりませんよね。今回はバーベキューであると便利な持ち物や子供連れでお呼ばれの準備するもののご紹介。

 

バーベキュー【上級者編】の便利な持ち物・道具は?おすすめ料理や虫よけ対策法をご紹介

バーベキュー【上級者編】の便利な持ち物・道具は?おすすめ料理や虫よけ対策法をご紹介
アウトドアと言えば「キャンプでバーベキュー」でしょうか?キャンプ場で宿泊しなくてもバーベキューはできますし、どこでもできるのでバーベキューは気分転換にもオススメです。今回は、バーベキュー(上級者編)の便利な持ち物・道具や、おすすめ料理や虫よけ対策法などについてご紹介していきます。

 

バーベキュー(BBQ)初心者が持っていくべき道具は?おすすめ持ち物をご紹介!事前に準備をしておこう

バーベキュー(BBQ)初心者が持っていくべき道具は?おすすめ持ち物をご紹介!事前に準備をしておこう
バーベキューは場所と道具さえあれば大人数でわいわい楽しめるので、年代を問わず夏のイベントとして大人気!しかし、アウトドア初心者の人だと、BBQの時に何をもっていけばいいかわからないという方も多いと思います。そこで今回は「初心者の方にぜひ読んでもらいたい!BBQの時にあると便利な持ち物」を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました