美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

ウイルス対策(マスク・アルコール・次亜塩素酸水)に関する記事まとめ

次亜塩素酸水【作り方】 風邪・ウイルス対策

こちらのブログで紹介していますマスクや次亜塩素酸水に関する記事を備忘録としてまとめました。

検索の際の一覧として、詳しく調べるための見出しとしてご活用ください。

マスクは効果なし?

次亜塩素酸水は家庭で作れる?

などなど、疑問をまとめています。

 

【ウイルス対策】マスクに関する記事

皆さんはマスクをしていますでしょうか?

私は以前からウイルス対策や風邪などとは関係なく、マスクをしていますが

マスクは効果なし?という事に注目した記事になります。

【解説】マスクは感染予防に効果がなし?正しい予防方法!正しいマスクの付け方もご紹介

【解説】マスクは感染予防に効果がなし?正しい予防方法!正しいマスクの付け方もご紹介
マスクでは感染は防げない?感染予防に対してはマスクをつけるという風潮があります。風邪、インフルエンザ、花粉症などいろいろな時期に必要とされているマスク。今回はマスクの正しい付け方についてお話ししたいと思います。

 

マスクがウイルスなどで品薄になったときは本当に困ってしまいます。

そんな時には自分でマスクを作ろう!

という事で、マスクの簡単な作り方をまとめて記事なります。

【簡単】マスクを手作り&手縫いで作る方法は?作り方と話題のブラもご紹介!立体の作り方は?

ブラマスクの作り方は?【簡単】マスクを手作り&手縫いで作る方法もご紹介!立体の作り方は?
冬になると寒さ予防にもなりマスクは必需品といっていいほど、毎日している私ですが、流行りのウイルスなどで品薄になったときは本当に困ってしまいます。今回は手作り&手縫いのマスクの作り方と話題のブラもご紹介します。

 

風邪やウイルス対策の他にもすっぴんを隠すことのできるマスクですが、マスクで肌荒れあしていませんか?

肌荒れを防止する3つの対処法をご紹介!

マスクで【肌荒れ】する原因は?肌荒れを防止する3つの対策方法を紹介!治るまでは保湿が大事

マスクで【肌荒れ】する原因は?肌荒れを防止する3つの対策方法を紹介!治るまでは保湿が大事
最近は、風邪予防のほかに、すっぴんを隠すことが出来る便利アイテムとしても使われていますよね。そんな身近なマスクですが、肌荒れの原因になる可能性があるんです!今回は、マスクによって肌荒れしてしまう原因と、その対策方法を紹介していきます。マスクで肌荒れしてしまうという方は、ぜひ参考にしてください♪

 

マスクは意味がない!ってよく聞きますが、本当なのでしょうか?小さめのマスクや鼻を出しても大丈夫なのか?という事にも着目して記事をまとめています。

【解説】マスクは意味がないって本当?小さめや鼻だしでも大丈夫?正しいつけ方と選び方をご紹介します

【解説】マスクは意味がないって本当?小さめや鼻だしでも大丈夫?正しいつけ方と選び方をご紹介します
マスクっ意味ないの?また、よく見かけるのは「小さめのマスク」をつけていたり「鼻を出してマスクをつけている」などをよく見かけます。鼻を出していても効果はあるのでしょうか?今回は、マスクは意味がない?といった疑問や小さめのタイプ・鼻だしでも大丈夫なの?という疑問と正しいつけ方・選び方についてご紹介。

 

【ウイルス対策】次亜塩素酸水に関する記事

だんだんと次亜塩素酸水が注目をあつめていますね。

私は、次亜塩素酸水は結構前から使っているのですが、除菌する用途によって最適な濃度が違うことをご存じでしょうか?

除菌に効果的な次亜塩素酸水の濃度は?掃除・手洗い等【用途別】の濃度をご紹介!

除菌に効果的な次亜塩素酸水の濃度は?掃除・手洗い等【用途別】の濃度をご紹介!
次亜塩素酸水はインフルエンザやノロウイルス等の病原菌の除菌に用いられる次亜塩素酸 ナトリウムより強力な効果を持ち、直接触れられるという点が大きな特徴となっています。しかし手指の消毒や身の回りの除菌などにはどれくらいの濃度が必要なのか。今回は販売されている製品の次亜塩素酸水濃度と用途について紹介。

 

次亜塩素酸水とアルコールってどう違うの?どっちが除菌効果あるの?

といった疑問をお持ちの方も多いと思います。

実際に次亜塩素酸水の事はかなり調べないと理解が難しいです。

次亜塩素酸水とアルコールについて簡単に比較してみました。

【必見】次亜塩素酸水とアルコールを比較!ウィルスや菌に効果があるのはどっち?使用時の注意点もご紹介

【必見】次亜塩素酸水とアルコールを比較!ウィルスや菌に効果があるのはどっち?使用時の注意点もご紹介
消毒をする時に使う物として、消毒用アルコールはよく知られていますよね。さらに最近注目を集めている次亜塩素酸水も除菌効果があると言われています。アルコールと次亜塩素酸水で効果があるのはどっちなんでしょうか?今回は、次亜塩素酸水とアルコールの使い方や効果を比較し紹介していきます。

 

次亜塩素酸水を常用するようになってくると、除菌効果抜群の次亜塩素酸水でうがいしても大丈夫?といった疑問がでてきます。

安全で除菌力が強い次亜塩素酸水ならではですよね!

実は一部の歯医者さんもおすすめしている次亜塩素酸水でのうがいについて。

次亜塩素酸水で【うがい】してもいい?効果や作り方・うがいの方法をご紹介します!

次亜塩素酸水で【うがい】してもいい?効果や作り方・うがいの方法をご紹介します!
寒い季節になると風邪やインフルエンザといった感染症に罹る人が増える為、一般的な感染症の流行は冬に多くみられます。しかしそれはあくまでも流行であり、夏場でも夏風邪などと言われるように、季節関係なく風邪に罹ったりします。今回は次亜塩素酸水の効果やうがいしても大丈夫?についてご紹介します。

 

次亜塩素酸水が除菌力が高いと聞いたから使いたい!

と思っても、なかなか気軽に手にすることがないですよね?では、次亜塩素酸水は家庭で作れるないの?という疑問をお持ちの方もいるでしょう。

次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムについても書いています。

おすすめの次亜塩素酸水も紹介しています。

次亜塩素酸水【作り方】家庭のハイターで作れる?ウイルスにも効く除菌水!次亜塩素酸ナトリウムとの違いに注意

次亜塩素酸水【作り方】家庭のハイターで作れる?ウイルスにも効く除菌水!次亜塩素酸ナトリウムとの違いに注意
【次亜塩素酸水】という電解水をご存じでしょうか?実は古くからある次亜塩素酸水ですが、コロナウイルスの影響からか最近やっと知名度も上がり、徐々に広まりつつあります。次亜塩素酸水は家庭で作れるの?という疑問をお持ちの方や、次亜塩素酸ナトリウムとの違いは?という疑問に答えていきます。

 

次亜塩素酸水とアルコールとの比較記事なります。

それぞれの特徴を紹介しています。

【解説】次亜塩素酸水とアルコールは同じように使っても大丈夫?使用する場合の注意点や除菌力の違いについてご紹介

【解説】次亜塩素酸水とアルコールは同じように使っても大丈夫?使用する場合の注意点や除菌力の違いについてご紹介
「病原菌に対する除菌効果を持ち、人体への影響は少ない」という特徴を持つ次亜塩素酸水とアルコール。特徴としては似通っており使い方も近いものがあるかと思いますが、それぞれの性質には違いがあります。そこで今回は、次亜塩素酸水とアルコールを使用する際の注意点についてまとめました。

 

次亜塩素酸水とアルコールは何が違う?と疑問に思うこともありますよね。上記の記事と類似していますが、違う視点で比較しています。

次亜塩素酸水とアルコールは何が違う?効き目は?2つの特徴や違いをご紹介します

次亜塩素酸水とアルコールは何が違う?効き目は?2つの特徴や違いをご紹介します
風邪やインフルエンザが流行る時期になると、いつもより手洗いうがいを徹底したり、アルコール消毒をしたりすると思います。小さなお子様がいる家庭では触れるものをアルコール消毒したりすると思いますが、アルコール消毒はどこまで効き目があるのでしょうか。今回は次亜塩素酸水とアルコールについてご紹介。
タイトルとURLをコピーしました