初めてのゲレンデ!スキー歴21年の私が教える持ち物【保存版】(スノボ)便利グッズを紹介

初めてのゲレンデに持っていくと便利なもの アウトドア

冬といえばウィンタースポーツ!ウィンタースポーツといえばスキー・スノーボードですよね!

今年初めてスキー・スノーボードしに行く!

という方も多いのではないでしょうか?

 

そこで、スキー歴21年の私が、初めてのスキー・スノーボードデビューに欠かせない持ち物や便利グッズを紹介していきたいと思います。

ぜひ、初心者の方は参考にしてみてください!

 

スキー(スノボー)初心者必見!これだけは必要な持ち物

ヘルメット

ヘルメットは頭を衝撃から守り、頭に対するダメージを和らげてくれます。

初心者こそヘルメットは絶対に必要です!

スキー場ではよくニット帽をして滑っている初心者の方がおられます。私たちスキーヤーからすると、はっきり言ってダサいです!命知らずです!

カッコイイデザインのヘルメットも売られていますし、スキー場でレンタルすることも可能です!大袈裟かもしれないですが、大切な命守るためにもヘルメットは必ず装着しまショウ!

 

ゴーグル

雪目はご存知ですか?雪上では曇りの日でも、太陽光が雪で反射し、直接目に入る光の量が増えます。ゴーグルをしないと、目が炎症を起こして赤くなります。

他の誰かと衝突した時や、転げた時に顔を守ってくれる役割もあるので、ゴーグルを装着しましょう。

 

手袋

手袋は、手の凍傷を防ぐ以外にも、けがを防ぐ役割もあります。

スキー・スノーボードにはエッジと呼ばれる、鉄を尖らせた部分が両側の端にあります。素手で触ると切れる可能性があるので、持ち運ぶ際手袋を着用します。

 

どれくらい暖かい格好をすればいいの?

スキー場は雪があるから寒い!

とイメージする方が多いと思います。

でもそんなに寒いというわけでは無いんです!太陽が出て、晴れているときは男性ならTシャツ1枚で過ごせるくらいの気候になります。

もちろん、吹雪いている時や、天気が悪い時には気温が氷点下まで下がることもありますが。ですので、まずしっかり天気予報を確認して、服装の準備をするのが気温です!

 

天候が悪い時(曇り・吹雪の時)

寒いからといって、むやみに着込んでしまうと、身体が動かしにくくなり滑りにくくなります。

それに、スキー・スノボは少なくとも身体を大きく使います。ですので、滑っている最中にスキーウェアの下はサウナ状態になることもあります。

 

インナーウェア

汗をかいても速乾性・吸水性があるので身体にベタつかないし、保温性があるので体温が下がりにくいです。

吸湿・発熱のあるものを選ぶと良いでしょう。

 

インナーダウン

インナーダウンとは通常のダウンより薄手で、重ね着のできるダウンのことです。

フリースよりも保温性があり、薄くて軽量なので身体も比較的動きやすいのでおすすめです。

ベストダウンだとスキーウェアのポケットに入れることもできるので、用意しておくのもいいですね!

より、保温性を良くしたいのであれば、Tシャツの上に着るなど、肌に近いところで着るのが1番効果あります。

 

パッチ

スキーパンツだけでは寒いです。

パッチを履くことで、下半身を寒さから防ぎます

ユニクロでは安価にパッチ・極暖パッチを購入することができますのでおすすめです。

 

ユニクロ パッチ  Men                  

ユニクロ パッチ Women             

 

天気のいい時

晴れて天気のいいときは、暑がりの男性だとTシャツの上からスキーウェアで十分くらいです。下半身は薄手のパッチでOKです。

寒さに自信ない方は、予備にインナーダウンなど持っていくようにしましょう。

 

【初めてのスキー】持っていくと便利な持ち物

  • 日焼け止め

雪の紫外線の反射率を侮ってはいけません。ヘタすると夏よりも全然焼けることもあるので、パンダ目にならないためにも日焼け止めは持っていくといいでしょう。

 

  • リップクリーム

スキー場は紫外線の強いところでもあります。紫外線対策はしっかりしてください!

 

  • 身分証明書

レンタルする時や、リフトチケットを購入する際必要となるので忘れずにしましょう。

 

  • ネックウォーマー

これは防寒&日焼け防止アイテム!

 

  • ポケットティッシュ

寒いと鼻水は自然と出てくるものです。1つポケットに入れておくといいですね。

 

  • リフト券入れ

たまに、レンタルのスキーウェアにはリフト券を入れるポケットがない場合があります。

なので別のリフト券入れを用意しておきましょう。

 

初めてのゲレンデに持っていくべき持ち物|まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は初めてのゲレンデで持っていくべき持ち物と、あると便利な持ち物をご紹介しました。

 

スキー歴21年の私がご紹介するものですので、よかったら参考にしてみてください。

 

あわせて読みたい:

【初心者必見】スノーボードの板の選び方をご紹介!形状・長さ・硬さなど、おすすめはキャンバー?ロッカー?

【初心者必見】スノーボードの板の選び方をご紹介!形状・長さ・硬さなど、おすすめはキャンバー?ロッカー?
「スノーボードを始めたいけど、どんな板を買ったらいいのか分からない」「今まではレンタルボードだったど、今シーズンはマイボードが欲しい!」こんな方の為に、今回は初心者向けのスノーボード板の選び方をご紹介。他にも、長さ、硬さ、形状など、初心者におすすめの板をスノーボードの現役インストラクターの私が解説します。

 

グラトリ【初心者】スノーボード板おすすめ『3選』!板選びに迷ってる方必見!安いものから高品質なものまで

グラトリ【初心者】スノーボード板おすすめ『3選』!板選びに迷ってる方必見!安いものから高品質なものまで
スノーボードの板って意外とメーカーの種類があって、モデルもたくさんありますよね。どれがいいのか分からず選ぶのに苦労していませんか?そこで今回はグラトリ初心者に向けて、オススメの板をご紹介していきます!グラトリ初心者向けの板なので、操作がしやすい柔らかめな板を中心に厳選しました!

 

【初心者向け】初めてのスキー・スノーボードのやり方は?必要なものも紹介

【初心者向け】初めてのスキー・スノーボードのやり方は?必要なものも紹介
冬にオススメのスポーツといえば・・・スキー・スノーボードですね。これから始めたいという初心者の方も多いと思います。今回はそんな方に向けて、準備するものや必要なもの、ゲレンデでの注意や心得について紹介しようと思います。
タイトルとURLをコピーしました