賃貸物件【初期費用】はいくらぐらい?いつ払うの?元不動産屋の私が教えます!入居費用の目安や平均

賃貸

引っ越したいものの、初期費用がどれくらいになるのか見当がつかず、二の足を踏んでいませんか?

時々、敷礼ゼロ物件は初期費用がかからないと勘違いされている方もいますが、ちゃんとお金はかかります

 

賃貸物件の初期費用は一体いくらかかるのでしょうか?

元不動産屋の店員だった私が初期費用について、わかりやすくレクチャーします。

 

賃貸物件の初期費用の目安はいくら?

まずは、一般的な入居費用の目安をみていきましょう。

どの物件も初期費用の計算方法はだいたい同じです。

 

目安は家賃の3.5か月分プラス敷金・礼金

だいたいの目安ですが、

  • 家賃の3か月分~4か月分

かかります。

 

間を取って、家賃の3.5か月分で計算すると良いでしょう。

 

これにプラス敷金と礼金がそれぞれかかってきます。

 

例えば、家賃10万円・敷金10万・礼金10万の物件なら・・・

家賃10万×3.5+10万+10万=55万円

だいたい55万円くらいかかると思ってください。

 

引っ越し代は別にかかります。

 

特に繁忙期は、引っ越し代金が3倍になるところもありますので要注意です。

 

ちなみに敷金は、退去時に何事も問題がなければ戻ってくるお金です。

壁や扉を壊したり、退去時に部屋が汚かったりすると戻ってきませんし、別途請求が来ることもあります。

 

賃貸の初期費用は高い!いったい何にお金がかかるのか?

敷金・礼金以外の初期費用の内訳ですが、このようになっています。

 

  • 火災保険
  • 保証会社の加入費用
  • 前家賃1か月分
  • 仲介手数料

 

物件によっては、これに鍵の交換費用消毒費などが入ってきます。

 

火災保険は、残念ながら外せないと思っていてよいでしょう。

 

加入することが入居の条件になっていることがほとんどです。

 

保険は指定されることが多いですが、自分の好きな保険に加入できることもあります。

2~3万円くらいかかります。

 

保証会社の加入費用ですが、目安としては家賃の50%くらいですが、保証会社によっては初回に家賃100%分がかかることもあります。

 

保証会社は、管理会社から指定されたものに入ります。

 

仲介手数料ですが、家賃1か月分(共益費を除く)かかる業者が多いです。

 

中には0.5か月分しかとらない業者もあります。

 

宅建業法で定められていますので、1か月分以上取られることはありません

 

鍵の交換費用は、2~3万円くらいみておけばよいでしょう。

 

鍵の交換は必要ないと思っていても、セキュリティの問題で外してくれない会社が多いです。

 

消毒費は外せる場合も多いので、外せるかどうか聞いてみましょう。

 

賃貸物件の初期費用はいつ払うの?

賃貸物件を初めて借りるときは、入居費用をいつ払えばいいの?

とドキドキしている方もいることでしょう。

 

私も小心者なので、初めて賃貸物件を借りた時には、勝手がわからず不安になったものです。

 

初期費用を払うタイミング

賃貸物件の初期費用を払うタイミングは、

  • 入居審査が通った後の7日〜10日後ぐらいに支払う
  • 契約・重要事項説明までに支払う

といったケースが多いです。

 

上記に2つのタイミングをあげましたが、時期的にほぼ同じくらいの時期でしょう。

 

法律用語でいうと、本来契約とは

同時履行

でなければなりません。

 

同時履行とは、

借主がお金を払う ⇄ 貸主が鍵を渡す

を同時に行うことです。

 

この考え方で言えば、入居費用の最終振込み期日は

入居日前日

となります。

 

しかし、間に仲介業者が入っているため、実際にはこの考え方はあまり現実的ではありません。

 

不動産屋としては、初期費用の振込みまでにあまり時間を置きたくないと思っています。

 

その理由は、キャンセル(ドタキャン)する客がいるためです。

 

お金を実際に振り込むという手順を踏んでもらうことで、心理的にキャンセルがしづらい状況にもっていきたいのです。

 

実際不動産屋はキャンセルが出ないかヒヤヒヤものです。

 

知っておきたい!敷金礼金ゼロの落とし穴

最近では、敷金ゼロという言葉もよく耳にするようになりました。

賃貸不動産が、借り手市場となっているのを考えると納得です。

ここでは、一見お得に借りれるように見える【敷金ゼロ】にも落とし穴がある場合があるということを、お伝えします。

 

敷金・礼金の項目を変えて取っている管理会社もいる

敷金・礼金ゼロということで、すぐに飛びついてはいけません。

 

礼金の項目を変えてお金をとっている管理会社もいます。

 

例えば・・・積水ハウスの管理会社は、礼金は取りませんが、契約一時金というのを取ります

 

ネット広告や物件資料には、礼金が表示されませんので注意が必要です。

 

厳密にいえば、礼金と契約一時金は違うそうなのですが、返ってこないお金という意味では同じです。

 

また、敷金や礼金は取らないけど、ルームクリーニング費をとる管理会社はよくいます。

 

敷金は返ってくるお金ですが、ルームクリーニング費は、退去の時に問題がなくても返ってくることはありません。

 

敷金・礼金というワードに騙されず、本当にお金はかからないのか、きちんと見極めるようにしてください

 

賃貸の初期費用はクレジットカードでも払える?

いざ、物件を借りようと思っても、先立つ物が・・・

という方もいるでしょう。

 

そんな時に、クレジットカードで入居費用の支払いができれば安心ですよね。

 

初期費用はクレジットカードで払える業者もある

引っ越しの初期費用をクレジットカードで払えたら便利ですよね。

 

ATMに行かなくてもいいし、大金を持ち歩かなくていいので安心です。

 

不動産屋さんによっては、初期費用をクレジットカード払いできるところもあります

 

ポイントがつくことを考えるとクレカ払いがお得ですね。

 

月々の家賃は、クレジットカードで払えるのでしょうか?

残念ながら、月々の家賃はクレカ払いできるところはほとんどありません

 

大東建託など、中にはクレカ払いできる管理会社もありますので、家賃もクレカ払いしたい人は、営業に相談してみてください。

 

賃貸物件【初期費用】はいくらぐらい?いつ払うの?|まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、賃貸物件の初期費用の支払いのタイミング、いくらぐらいかということをご紹介しました。

 

あわせて、クレジットカードが使えるかや、元不動産屋の店員だった私が教える注意点もご紹介したので、これから部屋を借りるという方は、是非参考にしてみてください。

 

初期費用については理解できましたか?

 

もしわからないことがあれば、不動産屋でしっかり尋ねるようにしてくださいね!

 

あなたによい物件が見つかることを願っています。

 

あわせて読みたい:

賃貸物件を内見(内覧)なしで契約するのはアリ?【内見しない】を不動産屋が解説するとこうだ!

賃貸物件を内見(内覧)なしで契約するのはアリ?【内見しない】を不動産屋が解説するとこうだ!
賃貸物件を探すとき、大半の客さんはお部屋の内見をされます。契約する前にどういう物件なのか見て確認した方が安心ですよね?しかし、内見なしで物件を決めてしまうお客さんも少なからずいらっしゃいます。内見しないのはありなのか、なしなのか、元不動産屋の店員の私が解説します!!

 

不動産業者を乗り換える(変更)時の注意点をご紹介!【賃貸】不動産屋の仲介の仕組みを解説します

不動産業者を乗り換える(変更)時の注意点をご紹介!【賃貸】不動産屋の仲介の仕組みを解説します
ネット広告を見てから賃貸不動産屋に行く方は多いと思いますが、実はどこの業者に行っても、仲介できる物件はそれほどかわらないことはご存知ですか?ただし例外もあったりするので、不動産屋を乗り換えるときは注意が必要です。不動産屋の店員の私が、仕組みについて徹底解説します!

 

内見(内覧)予約はいつから?いつまでに行えばいい?注意点をご紹介!ネットで住みたい賃貸物件をみつけたら

内見(内覧)予約はいつから?いつまでに行えばいい?注意点をご紹介!ネットで住みたい賃貸物件をみつけたら
引っ越し予定の方、賃貸不動産検索サイトでよい物件を見つけたら、内見の予約をしてみましょう。いつ、どのような業者に行けばいいのか、知っておきたい予約の際の注意点について、元不動産屋の店員の私がレクチャーします!しっかり読んでくださいね!!

 

賃貸不動産の探し方【お部屋探し】のタイミングはいつ頃?コツといつから探せばいいのかお教えします

賃貸不動産の探し方【お部屋探し】のタイミングはいつ頃?コツといつから探せばいいのかお教えします
お部屋探しはいつ頃に行うのがベスト?という疑問にお答えします。一体いつ頃に物件を探せば、よい物件に巡り合うことができるのでしょうか?賃貸物件の探し方がわからないあなた、不動産屋の店員だった私が、物件を探す時期について伝授します。今回は賃貸不動産はいつから探せばいいのかコツをご紹介。

 

賃貸物件(マンション)を安く借りる方法は?値下げ交渉におすすめな方法4選

賃貸物件(マンション)を安く借りる方法は?値下げ交渉におすすめな方法4選
仲介手数料0円や保証金(敷金・礼金)0円の物件というのもあたりまえに見かけるようになってきました。しかし、入居初期費用は、できるだけ抑えれれば嬉しいですよね。今回は賃貸物件を安く借りる方法を、実際マンションオーナーとして、交渉を受けている私がご紹介します。

 

お部屋探しの家賃の目安は?希望どうりの賃貸物件を借りる極意と秘訣を伝授します!注意点はコレ

お部屋探しの家賃の目安は?希望どうりの賃貸物件を借りる極意と秘訣を伝授します!注意点はコレ
初めてお部屋を借りるときは、何から始めていいかわかりませんよね。今回はお部屋探しの時に注意してほしい点や家賃の目安など賃貸物件を借りるコツをご紹介します!あなたにピッタリの物件を見つける秘訣を伝授します。

 

敷金・礼金ゼロ物件ってホントに大丈夫?デメリットや理由、退去時の費用についてご紹介!不動産屋の本音教えます

敷金・礼金ゼロ物件ってホントに大丈夫?デメリットや理由、退去時の費用についてご紹介!不動産屋の本音教えます
引っ越す時は誰しも費用を抑えて1円でも安くしたいですよね。そこで気になるのが敷金・礼金ゼロ物件。でも敷金・礼金がゼロ物件って、本当に大丈夫なの?もしかして退去するときにたくさんお金を取られるの?こんな疑問にお答えします。デメリットや理由、退去時について、元不動産屋の店員の私がわかりやすくレクチャーします。
タイトルとURLをコピーしました