美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

高知県【馬路村のゆず祭り】は風呂に手絞り体験と最高!観光にもおすすめ

お祭り

秋はおいしい食べ物がたくさんあって、食欲が増す季節ですね。

栗、カボチャ、さつまいもなど、甘くておいしい食べ物が多く、気候もいいのでどんどん食欲がわいてくる…。

 

今回は、柑橘系の中でも高知県が名産地の【ゆず】についてご紹介していきます。

 

ゆずの村といわれる【馬路村】をご存知でしょうか?

観光にも最適な【馬路村】のゆずはじまる祭についてご紹介。

 

記事を読んだ後ではきっと、

  • 食べたい
  • 旅行したい

という思いが更に増してくるはずです。

 

高知県は【ゆず】の生産量第一位!

皆さんは日常生活において、ゆずを食べる機会は多いでしょうか?

 

ゆずは、

  • 冬至のときにゆず湯として使う

というくらいで、あまり食べることはない、という方が多いのでは?

 

料理で酸味を加えるときには、レモンを使う方も多いと思います。

同じく酸味のあるゆずですが・・・

 

ゆずはレモンと比べて酸味と爽やかな香り特徴的です。

 

ゆずの旬はいつ?

黄色くて丸い形をしたゆずは、10月ごろから出回り始め、

  • 11月ごろに旬を迎える

秋の味覚です。

 

ゆずの生産量1位は高知県で、その生産量は全体の半分を占めています。

 

高知県では、さまざまな場所でゆずが作られていますが、今回は

全国的にも有名な馬路村

についてご紹介します。

 

ゆずの村「馬路村」とは

「ごっくん馬路村」をご存知でしょうか?

 

 

この言葉を聞いて、

  • おかっぱ頭の男の子が素朴なタッチで描かれた瓶ジュース

連想した方は大正解

 

【CM】ごっくんの歌編/馬路村農協[公式]

「ごっくん馬路村」とは、瓶入りのゆずジュースのことです。

 

 

このジュースを生産・販売しているのは、高知県安芸郡にある

  • 馬路村

という村です。

 

日本に住んでいると、村という言葉は耳慣れず、ゲーム等でしか目にしない、という方も多いかもしれませんね。

 

馬路村は四国の右下付近に位置する、人口750人ほどの小さな村です。

 

高知県はゆずの生産が盛んで、県内各地でゆずが生産されています。

 

馬路村は全国各地にゆず、ジュースやぽん酢などの加工品を出荷している村なのです。

 

ゆずと馬路村の歴史

馬路村では以前から

  • ゆずの木が多くある

林業が盛んな小さな村でした。

 

しかし、次第に海外産の安い木材が多く出回り始めると日本の林業は衰退し、馬路村も林業だけでは生活が苦しくなりました。

 

そのため、ゆずだけでなくその加工品の開発にも乗り出し、村全体で

ゆずを用いたビジネス

に取り組んでいました。

 

しかし、昭和62年(1987年)にゆずは大豊作となり、結果としてゆずの値段は値崩れし、大量の余りが出てしまいます。

 

そんなときに生まれたのが「ごっくん馬路村」でした。

 

このジュースはゆず、はちみつ、水だけでできており、安全で子どもにも安心して飲ませることができるジュースなのです。

 

ゆずや加工品を全国の物産展などでPRし、メディアにも取り上げられた結果、馬路村はゆずの村として有名になりました。

 

馬路村の祭り「ゆずはじまる祭」

馬路村では毎年秋にゆずを楽しむ祭りが開催され、2018年は11月3日に行われました。

 

祭りでは、

  • しぼりたてゆずの特価販売
  • ゆず無料風呂

など、まさにゆずづくしが体験できます。

 

ゆず以外にも、あめごの塩焼きなどの山の幸を味わえたり、ゆずの手絞り体験ができたりと、馬路村をたっぷり楽しめる祭りなのです。

 

あめごとは、場所によっては「あまご」とも呼ばれる銀色をした川魚で、人によっては、鮎よりも食べやすいと感じる方もいるそうです。

 

祭りでは、馬路村にある温泉施設

  • 「馬路村温泉」
  • 「やなせの湯」

という場所が無料開放され、お風呂の中にゆずがぷかぷか浮いたゆず風呂が楽しめます。

 

馬路村の温泉の水はぬるぬるしているのが特徴的で、お肌に良いとされていますので、ぜひ入浴してみてください。

 

ゆずはじまる祭では、最寄り駅である安田駅から会場まで、

  • 無料送迎バス

が運行されます。

 

高速道路は馬路村付近を通っていないので、高知市から車で向かうには下道で1時間30分ほどかかります。

 

道が狭い部分もありますので、運転に自信のない方は公共交通機関の利用をおすすめします。

 

 

高知県【馬路村のゆず祭り】|まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、ゆずと馬路村についてご紹介しました。

 

なかなかゆずを食べない方も、この秋に馬路村を訪れて

「ゆずはじまる祭」

に参加してみては?

 

自然豊かな高知の秋と、おいしいゆずを満喫できる旅を通して、あなたもきっとゆずが大好きになれるはずです。

 

あわせて読みたい:

秋の雑学(豆知識)まとめ!敬老の日、重陽の節句、中秋の名月、スポーツ、花、空、星座など秋に詳しくなろう!

秋の雑学(豆知識)まとめ!敬老の日、重陽の節句、中秋の名月、スポーツ、花、空、星座など秋に詳しくなろう!
【秋】といえば、たくさんのワードが出てきますよね。食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋などなど。涼しく過ごしやすい季節ですし、暑い夏を乗り越えた秋は、食べ物も美味しい季節です。今回はこのサイトの中で今まで書いた、秋に関する雑学や豆知識をはじめ、敬老の日など特別な日や秋に詳しくなれる記事をまとめてみました。

 

馬路村だけじゃない!高知県の【ゆず】生産地とお祭りまとめ

馬路村だけじゃない!高知県の【ゆず】生産地とお祭りまとめ
ゆずといえば、柚子胡椒や九州地方のグルメを連想しませんか?実はゆずが盛んに生産されているのは九州地方ではなく四国地方、高知県。高知県は秋の味覚、ゆずの生産量日本一で、生産量全体の半数を占めています。その中でも【馬路村】が有名ですが、今回は高知県内の馬路村以外の生産地やお祭りをご紹介します。

 

高知県【秋の観光】おすすめスポットと美味しいグルメを紹介!見どころ満載

高知県【秋の観光】おすすめスポットと美味しいグルメを紹介!見どころ満載
全国各地にきれいな紅葉を楽しめる場所がありますが、今回は秋の行楽シーズンにおすすめな高知県の紅葉スポットをピックアップ。秋の高知県でおすすめな【中津渓谷】と【安居渓谷】という観光スポットとグルメをご紹介します。

 

高知県【四万十生姜収穫祭】実は秋が旬な時期!新生姜を味わうべし

高知県【四万十生姜収穫祭】実は秋が旬な時期!新生姜を味わうべし
生姜といえば…高知県!料理に欠かせない生姜ですが、茶色いものというイメージはありませんか?年間少しだけ出回る新生姜は白っぽく、先端はピンクがかった色をしているんです。そんな新生姜は、いつが旬な時期かご存知でしょうか?今回は高知県で行われる生姜の収穫祭についてご紹介していきます。
タイトルとURLをコピーしました