美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

高知県【夏の観光】穴場スポット3選をご紹介!おすすめの海・川遊び

四国地方

夏のレジャーといえば海水浴、川遊びなど、水辺でのレジャーが一般的ですよね。

ただ、都市部に住んでいると、なかなか綺麗な海や川が近くになかったり、行っても人で溢れていたりしませんか?

 

高知県には比較的空いていて、綺麗な夏のレジャースポットがたくさんあります。

高知県の夏のレジャースポットやおすすめの涼スポットをご紹介します。

 

1.高知県ってどんなところ?

高知県は四国の南側に位置し、東西に長い形をしています。

東西端距離は189.7km、大まかにいうと東京から長野県までの距離があります。

面積は四国で1番広く、全国では18番目なのですが、その森林面積の割合では

約84%全国1位の面積

を誇っています。

 

そのため未開発な自然が多く残っており、山も海も楽しめる県といえるでしょう。

高知県内は公共交通機関が通っていない部分も多いので、車でのアクセスがおすすめです。

ただ、関東地方など離れた場所から、車でひたすら高知県を目指すのはなかなかしんどいですよね。

 

飛行機なら片道で、大阪からは2990円~、東京からは4990円~で高知県を訪れることができますので、手軽にアクセスできますよ。

 

 

航空券は、格安航空券の比較ができるエアトリ が便利です。

 

2.柏島

ハワイやグアムのような透明度の高い海がみられる、高知県の南西部に位置する島です。

高知市からは車で3-4時間くらいの場所にあり、島ではありますが車で橋を渡って行くことができます。

 

島の近海には様々な種類の魚が生息しており、ダイビングの聖地ともよばれている、美しい海を見ることができます。

島では海水浴はもちろん、シュノーケリングダイビングを楽しめます。

 

こちらでは、ウミガメと一緒に泳ぐなんてことも。

柏島ダイビングサービスSEAZOO

 

最近では2019年2月に観光情報発信センターができ、終日500円で使える駐車場ができました。

そこから3つある海水浴場へは徒歩でも時間をかけずに行けますよ。

8-9月の夏休みシーズンでは、混雑を避けるために駐車禁止エリアが設けられています。

海水浴場の近くに停めたい気持ちはわかりますが、臨時駐車場も解放されるようですので、ルールを守って遊びましょう。

 

3.仁淀川

高知県といえば四万十川が有名ですが、夏のレジャーには仁淀川をおすすめします。

仁淀川は仁淀ブルーで有名な、青く澄んだ川です。

 

対する四万十川は沈下橋があるきれいな川なのですが、流れの早いところが多く、遊泳しやすい所が少ないです。

また、四万十川よりも仁淀川の方が高知市から近いのでアクセスしやすいかと思いますので、今回は仁淀川をご紹介します。

 

仁淀ブルーで有名な仁淀川ですが、全国的に有名になったにこ淵では遊泳はできません。

 

仁淀川は自国で3番目に長い川ですので、あちらこちらに泳げる、きれいな場所がたくさんあります。

下流でも十分美しいですが、少し足を延ばして中流にある黒瀬キャンプ場や中津渓谷へ行ってみると、仁淀ブル―やエメラルドグリーンの川がみられます。

 

中津渓谷は県の自然公園に指定されており、遊歩道も整備されているためゆっくり歩いて散策することも可能です。

中流近くまで来ると人が少なくなってきますので、静かな場所で自然を体験できます。

下流付近は高知市から30分くらいで行ける場所も多く混雑していますので、できるだけ中流、上流へと向かっていくと穴場な川遊びスポットを見つけられると思います。

静かできれいな川を満喫してみては。

 

3.龍河洞

高知市から車で30分の場所にある、アクセス良好な納涼スポットといえば、龍河洞です。

龍河洞は日本三大鍾乳洞の一つとされ、4kmある長い鍾乳洞です。

内部には弥生時代の人々が住んでいた痕跡が残っており、歴史的二も価値のある場所でもあります。

 

龍河洞には、予約なしで入れる観光コースと、要予約冒険コースがあります。

ぜひ、予約をして、冒険コースに挑戦することをおすすめします。

 

這って進んだり、梯子を上ったりして暗闇をガイドさんと一緒に進み、1時間半くらいかかるコースです。

大人も子どもも楽しめて、インディージョーンズの映画のような、わくわくした気分になれます。

 

特に鍾乳洞の中は気温が低いので夏のレジャーにピッタリです。

必要なヘッドランプやヘルメットは無料でレンタルできます。

つなぎや長靴に着替える必要がありますが、1000円でレンタル可能ですので手ぶらで参加できますよ。

 

高知県【夏の観光】穴場スポット|まとめ

いかがだったでしょうか。

 

高知県内の夏におすすめなレジャースポットをご紹介しました。

都市部からでも飛行機を使えばあっという間に高知県を訪れることができますので、夏休みを自然豊かな場所で過ごしてみませんか?

 

タイトルとURLをコピーしました