美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

サラリーマンにおすすめな【副業】3選をご紹介!クラウドソーシングなど

副業・お小遣い

会社員の給料だけでは、心もとない!

って方必見。

 

今回はサラリーマンの副業におすすめな職種【3選】をご紹介していきます。

 

実際に私が正社員として昼間は働きながら経験した中でおすすめしたい副業となっています。アルバイトからクラウドソーシングまで、それぞれのメリットをご紹介。

 

【副業その1】パチンコ店の閉店後清掃

平日の夜短時間だけ勤務できて、基本的には

深夜作業なので時給が高いことが魅力

となっています。

 

パチンコの知識不要!顔バレしないのも利点

業務内容は

台の清掃、ホール床や休憩スペースの掃除、トイレ掃除、ゴミ箱の袋交換、ドル箱拭き

などです。

台の内部清掃やメンテナンスは不正防止の意味で、アルバイトは触ることができませんでした。

 

事務所の掃除も情報漏洩防止のためできません。

 

採用されたら

『そのパチンコ店には入店できない旨』

誓約書にサインすることになるので、勤務する上でパチンコの知識は不要です。

 

このアルバイトは限られた時間の中で全ての清掃を終わらせなくてはいけないので、時間に追われ、常に手を動かしているような仕事です。

 

負けた腹いせに、台の受け皿にわざと煙草の灰を落として帰る、トイレを汚して帰る人が一定数いるためそれなりにキツイ仕事です。

 

ですが客と顔を合わせることがないため、副業がバレるリスク少ないです。

 

そのため、サラリーマンの副業としてオススメです。

 

【副業その2】引っ越しアルバイト

休日にのみアルバイトとして副業に取り組む場合は、

引っ越し業をおすすめします。

 

シフトに入りやすい引越しのアルバイト

理由は、基本的にどこの引っ越し業者も

出勤予定日の前日か前々日に電話すればシフトに入れる

ということでメリットですね。

 

前もってシフトを決めて提出する必要がないため、本業との兼ね合いが楽です。

 

副業がバレるリスクに関しては、

会社を出る前に担当する客のリスト見ることができる

ので、本業の従業員だと分かればメンバーを変更してもらうことも可能です。

 

引っ越し作業中は体力を使いますが、移動距離が長い現場の場合、車内は休憩時間のようなもので、組んだドライバーによっては寝てもいいしゲームをしていても問題ないです。

また、稀に客からご祝儀として

一人1,000円~3,000円程度の小遣い

をもらえる場合もあり、1日あたり平均2時間程度は残業をするため、日給が10,000円を超えることは珍しくありません。

 

引っ越し時に必要な白物家電の持ち方、運び方を学べるため、自分の経験としてプラスになると思います。

 

【副業その3】クラウドソーシング

時間がないサラリーマンに一番オススメする副業が

クラウドソーシングです。

 

対面の必要なし!バレるリスクも少ない

私が実際に仕事を受注しているクラウドソーシングが、クラウドワークス というサイトです。

 

クラウドソーシングとは、一言で言うと

オンライン上で、不特定多数の人に業務を発注することができるサービス

のことです。

 

  • 発注者側=クライアント
  • 受注者側=ワーカー

という風に住み分けされていて、ワーカーとして活動することで収入を得ます。

 

仕事内容の分野としては、エンジニア・デザイナー・ライター系がが中心で、

ホームページ制作、ライティング、ロゴ制作

といろいろあります。

 

クラウドソーシングのワーカー(受注者)である私たちは、クライアント(発注者)が不特定多数に発注した仕事応募し、自分をアピールすることで仕事を取っていく形になります。

 

うまく自分をアピールできるか?

など、不安になる方もいるかもしれませんが、そんなにやり取りを心配する必要もありません。

 

対面で仕事することもないので、対人恐怖症の方でも安心です。

 

クラウドソーシングが副業としておすすめな理由は、

  • 対面して仕事をする必要がない
  • 隙間時間コツコツ作業を進めることができる

といった感じで、本業のスケジュールを圧迫しないのが利点。

 

また、自分から喋ってしまう、確定申告をしていないなどといったことを除けば、会社にバレる可能性限りなく低くなります。

 

クラウドソーシングを通してライティングやプログラミングの仕事を請け負っていれば、その分野のスキルを身につけることができますし、定年退職後はフリーランスとしてバリバリ働くことが可能だと思います。

 

将来の働き方を考えて副業を始めるといった選択肢は大いにありだと私は思っています。

 

特に技術がなくても、アンケートに答えるだけで報酬が得られるものや、初心者歓迎のものもありますので、まずは気軽に始めてみてください。

クラウドワークス

会員登録などは無料なので、実際にどんな仕事があるか見てみるといいです。

 

サラリーマンにおすすめな【副業】3選

いかがでしたでしょうか?

 

今回は、サラリーマンにおすすめな副業3選をご紹介しました。

 

サラリーマンにとっての副業とは、空き時間や休日を使って自分のペースで行うことが多いです。

そのため、平日の仕事が激務である場合や、休日出勤が多い会社に勤めている方には副業は向きません。

 

しかし、副業をすることで生活が豊かになり、新しいスキルを身につけられることによる向上感を得られる場合があります。

 

現状の私の副業での収入の内訳ですが

  • パチンコ店の閉店後清掃 月30,000円
  • 引っ越し        月60,000円
  • クラウドソーシング   月15,000円

となっています。

 

クラウドソーシングは今月から始めてひと月で15000円です。

休日は引っ越しアルバイト、平日夜はパチンコ店の閉店後清掃アルバイトをしながら隙間時間だけでこれだけ稼ぐことができているので、

徐々にクラウドソーシングの一本

にしていこうかと考えています。

 

あわせて読みたい:

【サラリーマンの副業】おすすめしない仕事5選!社会人には向かないバイトも

【サラリーマンの副業】おすすめしない仕事5選!社会人には向かないバイトも
サラリーマンの副業は普通のアルバイトなどとは違う判断基準があります。今回はこれから副業を始めようと考えているサラリーマンの方向けにおすすめできない仕事【5選】を紹介していきます。実際に私の経験談からのチョイスなので、ある程度は参考になるかと思います。

 

【確定申告】副業の場合いくらからするべき?会社にバレる理由も解説

【確定申告】副業の場合いくらからするべき?会社にバレる理由も解説
先行きも不安なサラリーマンにとって【副業】は大切ですよね。でも副業で確定申告ってすべき?って始めたばかりの方は思うかもしれません。今回は、確定申告は副業の場合いくらからすべきかと、実際に私も副業を行い、確定申告をする中で得た知識をご紹介。バレたときの対処法や申告の種類など初心者向けに解説していきます。

 

【サラリーマンの副業】ばれない為の注意点とは?確定申告はするべきか

【サラリーマンの副業】ばれない為の注意点とは?確定申告はするべきか
突然ですが、副業はしてますか?私は副業をしていますが、今や社会人の私にとって欠かせない生活資源となっています。これから副業を『始める方』や『始めたばかりの方』は会社に【バレる】【ばれない】か心配だと思います。今回は会社にバレない為の注意点と確定申告についてご紹介していきたいと思います。

 

モッピー(ポイ活)は怪しい?解約方法やポイントサイトの知らなきゃ損する【体験談】!詳しく解説します

モッピー(ポイ活)は怪しい?解約方法やポイントサイトの知らなきゃ損する【体験談】!詳しく解説します
ここ最近、不況のせいか「ポイ活」をする人が増えてきました。そもそも「ポイ活」って何?と思われる人もいるかもしれませんね。今回は、ポイントサイトの中でも大手の「モッピー」をご紹介すると共に、モッピー(ポイ活)は怪しいのか解約方法やポイントサイトの体験談をご紹介していきます。
タイトルとURLをコピーしました