美容・美肌・ダイエット・アンチエイジングなど30代・40代女性の雑学マガジン

【秋の空】の特徴!高く見えるわけは?【雲】の種類も解説します

皆さんは空を見上げる事がありますか?

子供の頃は見上げていたけど、

大人になってからは空をまじまじ見上げる

という人はかなり少ないのではないでしょうか。

 

今の時代、テレビやスマホなどで美しい空を見る事ができます。

 

今回は秋の空についてご紹介します。

画面越しではない、本物の空の良さも合わせて紹介します。

 

秋の空が高く見えるわけは?

よく秋の空についての話になると

「秋の空は高い」

という話になりませんか?

 

そもそも、空自体高い場所にあるのに、なぜ高いと感じるのかと不思議に思いませんか?

その理由を解説します。

 

空の透明度が関係していた!

なぜ空が高く感じるのかというと空の透明度が関係しています。

秋になると大陸から移動してくる高気圧が、日本を覆うという影響から

空が澄んでいるように見えます。

 

これはどういう事かというと、大陸でできる高気圧は含んでいる水蒸気が少ない為、

空が青く澄んでいるように見える

という事だそうです。

 

 

逆に海で発生した高気圧は水分量が多いです。

 

春と秋は同じように大陸から来る高気圧に覆われますが、春は雪が融けて埃などが舞いやすくなる為、春の空は霞んで見えます。

 

しかし秋だと夏に生い茂った草などが、埃を舞い上げたりするのを防ぎます。

また秋は気温が下がり、太陽の熱で暖められた空気が上昇する対流という現象が起こりにくい為、埃などで汚れた空気は空の低い場所に留まるので空が澄んだ青に見えるという事です。

 

同じ空でも季節や気圧によって見せる顔が違います。

 

秋の空は埃などが少ない綺麗な空なので、秋になったら一度はきちんと澄んだ青空を見てみたいですね。

秋の空に浮かぶ雲の種類

澄んだ青空を見上げると面白い形をした雲を見かけるかと思います。

よく、うろこ雲などといった名前を秋になると聞きませんか?

  • なんとなくはわかるけど、いろいろあって見分けがつかない

という人もいるのではないでしようか?

秋に現れる雲についてご紹介します。

 

◇うろこ雲

秋になるとよく聞くうろこ雲です。

この雲は大きな雲などより高い位置に浮かんでい雲で、秋の季語にもなっています。

 

このうろこ雲はひつじ雲とよく似ていますが、うろこ雲よりひつじ雲のほうが一つ一つ雲が大きいという違いがあります。

 

◇いわし雲

この雲は魚の鰯の群れのように見える事からこの名前が付きました。

このいわし雲が空に浮かぶ時は魚などが大漁になる兆しだと言われているようです。

 

これらの雲は高い位置に浮かんでいる雲で、いずれも巻積雲の一種です。

区別をする時は大きさなどで区別します。

「女心と秋の空」とは?

よく女心と秋の空という言葉を耳にします。

女心は秋の空のように変わりやすいという意味で使われていますが、類義語や由来などを今回は紹介します。

 

◇「女心と秋の空」の意味

このことわざは先にお伝えした通り、

  • 秋の空のように女性の心は変わりやすい

という意味です。

 

これに合わせて個人的な感情や考え方もコロコロ変わりやすいというニュアンスがあり、女性の感情だけの意味ではありません。

 

今では「女心と秋の空」と言いますが・・・

  • もともとは「男心と秋の空」という言葉であった

という事をご存知でしょうか?

 

このことわざは江戸時代に誕生し、既婚男性が他の女性に気持ちが移りやすいという意味でした。

 

昔は亭主関白の時代だったからか、既婚女性が男性に気持ちが移る事を禁じていましたが、男性には厳しい禁止などがなかったので文化の風潮を表していたそうです。

 

大正時代に入ると女性の地位が認められるようになった為、価値観も変わった事から今の女心は秋の空となったようです。

 

◇「女心と秋の空」の類義語

ではそんなコロコロ変わる女心のこのことわざに類義語はあるのでしょうか?

 

実は類義語はきちんと存在します。

  • 「女心は猫の目」
  • 「わからぬは夏の日和と人心」

ということわざです。

一つではなく、このようにいくつか似ている言葉があります。

いずれも心が変わりやすいという事です。

 

人の心は男女関係なく変わりやすいという事ですね。

人の心はわかりづらい箇所もあるので、人を想い合って行動したいものです。

 

【秋の空】の特徴!高く見えるわけ|まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は秋の空がなぜ高く見えるのか?ということや秋に関することわざや雲の種類などをご紹介しました。

 

青く澄んだ空を眺める事が少なくなった現代社会。

しかし空はいつでもすぐそこにあり、見上げれば懐かしさも覚えます。

たまには仕事やスマホなどといったものから離れて、童心に戻り空を見上げてみてはいかがでしょうか。

空を見上げて忙しい現代社会から一度離れ、リラックスをしてみませんか?

 

あわせて読みたい:

秋の雑学(豆知識)まとめ!敬老の日、重陽の節句、中秋の名月、スポーツ、花、空、星座など秋に詳しくなろう!

秋の雑学(豆知識)まとめ!敬老の日、重陽の節句、中秋の名月、スポーツ、花、空、星座など秋に詳しくなろう!
【秋】といえば、たくさんのワードが出てきますよね。食欲の秋、読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋などなど。涼しく過ごしやすい季節ですし、暑い夏を乗り越えた秋は、食べ物も美味しい季節です。今回はこのサイトの中で今まで書いた、秋に関する雑学や豆知識をはじめ、敬老の日など特別な日や秋に詳しくなれる記事をまとめてみました。

 

秋の花には何がある?種類や花言葉とガーデニングしやすい花もご紹介します!

秋の花には何がある?種類や花言葉とガーデニングしやすい花もご紹介します!
皆さんは秋の花といったら何を思い浮かべるでしょうか?花は春などを連想させますが、秋に見頃を迎える花もたくさんあります。紅葉や落ち葉などをイメージしがちな秋ですが、今回は秋の花についてを深堀してみたいと思います。

 

【もみじおろし】とは?由来やよく合う料理についてをご紹介します

もみじおろしの由来や発祥は?意味やよく合う料理についてをご紹介します
みなさんは秋といったらどのような食べ物を思い浮かべますか?栗やさつまいもなどといった秋の味覚でしょうか?今回はそのような秋の味覚ではなく、秋の代名詞でもある紅葉に関連してもみじおろしの豆知識についてご紹介します。

 

【秋の星座】四角形のベガスス座の見つけ方は?南の星空『一等星』が目印

【秋の星座】四角形のベガスス座の見つけ方は?南の星空『一等星』が目印
忙しい毎日を過ごしていると、夜空を見上げることが少なくなっていませんか?都市部では明かりが多く、星空を見上げても、星が見えないこともありますよね。夜空を眺める機会がない方も、気候の良い秋ですから、この機会に夜空を眺めてみませんか?この記事では秋におすすめな星空の見方や星座についてご紹介します。

 

重陽の節句とは?歴史や由来をご紹介!秋の大人のひな祭りを楽しもう

重陽の節句とは?歴史や由来をご紹介!秋の大人のひな祭りを楽しもう
重陽(ちょうよう)の節句が大人のひな祭りと言われているのをご存知でしょうか?お雛様を飾る日といえば3月3日、女の子の成長を願う桃の節句ですよね。その時に飾ったお雛様はどうしていますか?春に飾ったお雛様、実は秋にもう一度飾れるんです。今回は、9月9日の重陽の節句をご紹介します。由来、歴史など。
タイトルとURLをコピーしました